『魂』を揺さぶる読み物

こちらでは当サイトを愛してくださる方々の、心温まるお話を掲載していきたいと思います。バレーボール部の顧問をされていて指導に悩んでおられる方や、もちろん現役の選手をはじめとして全てのバレーボーラーに読んでいただきたい。

まずは芭麗人さんのこちらのご投稿から。

選手のスカウト by芭麗人さん 2006-1-10

私の学校は比較的スポーツが盛んなのですが、バレー部の成績は今一歩というところで 17年前に一度県大会出場したことがある(勿 論初戦敗退)、年によっては人数がそろわず地区大会さえ不参加というような細々として活動を続けてきました・・ところが今年度、三年生が最後の大会で頑張 りに頑張り 県大会に出場 その勢いで奇跡的(?)に決勝まで進むことが出来ました・・ そんなことで我々のバレー部は一躍 校内外で注目を浴びることに なりました。
『私がどこからか選手を転校させてきたのでは?』などの噂が立っているとも言われました・・
『これからのますますの活躍を期待します』と学校での表彰式でのコメントを学内でいただきました。
しかし『活躍を期待されてもなー』現在の選手達は体格的にも恵まれず 二年生4人 特に一年生は新入生を一生懸命勧誘したものの4人の平均身長は 165cm・・運動神経も・・と言う状態で、選手達の体調(学習面の問題で一名休部中)などで練習試合さえもままならぬ状態が続いていました。 
『これはどうしても選手勧誘しなければいけない』
現在のこの地域の中学のバレー部(次から次へと男子部が廃部)の状態から新入生を待っての部活への勧誘ではバレー部の存続さえも難しい状況というのが本当の所で・・選手の勧誘活動を行うことにしました。
私はこの地区のバレー事情を全く知らないので・・大会などを観戦に行き、 その上で顧問の先生に『とにかく我が校でバレーを続けてくれる選手を・・』の御願いに男子バレー部のある学校全部を廻りました。
一応(?)声をかけた選手にA君がいます
A君は我が地区で活躍を知られた選手で 様々な高校から誘われているようでした。そして本人も『全国大会に出れるような高校に進学したい』と言っていることが伝わってきました。   
まあ駄目元で一応(?)学校に御願いに行きました。
数日の後にA君の学校よりこんな連絡がありました『保護者と本人が一度練習を見学したいと言っている』・・・そんな訳で母親と彼が来ることになりました。
スカウトでは大層威勢のいいこと(三年生の試合結果など)を言っていましたが、今の状態では、今の選手では(勿論私自身の指導力のなさを棚に上げているのですが)
私は一気に憂鬱になりました。
見学に来る・・・『これで駄目だな・・なんとか避けられないだろうか?』・・これが私とコーチのN先生の思いでした。
しかし私はN先生に『ありのままを見てもらおう・・それで駄目ならしょうがない。はじめから縁がないような選手なのだから』と言いました。
当日練習に参加してくれましたが、本校の選手をはるかに凌ぐ噂通りのプレーぶりでした。
しかし私は最後の保護者と彼の言葉に感激して涙が出そうになったのです。
『実 は今日は誘って頂いたので一応 お会いした上で断ろうと思ってきました・・しかし』 『お約束の時間より少し早く到着したので体育館の下で待っていまし た。ところがたまたま私達の前を挨拶して通った生徒が下に落ちていたゴミを拾って自分のポケットに入れたのです。それは私の目にごく当然といった行動に映 りました。私は おやっ・・と思いました、その生徒がバレー部の生徒であることに練習に参加してわかったのです・・その選手は・・こんなことを言ったら失 礼かと思いますが 決して上手とはいえませんでした。しかしコーチの先生に絞られてふらふらになりながらも ボールを必死に追っていきました。私はこの数 時間ですっかりこのチームのファンになりました 『私は自分の子供がここでなら活躍できると思いました。先生達に鍛えてもらいたいです』それを傍らで聞い ていて本人も『僕は決めました よろしく御願いします』でした・・・ 次の日その中学の顧問から「Aが昨晩『お宅に御世話になる』と電話くれました、とこ ろが母親がBの家に話をしたのかBも『行きたい』と言ってきました」との電話がありました・・そして・・・それから数日の間に違う中学からも『A君やB君 が行くそうで・・うちの選手も・・・・』
あえて私はゴミを拾った一年が誰なのか?特定するのをやめました(勿論誰か想像はつきますが)
選手の何気ない(?)行動 それは私達のチームにまた新たな歴史と道を作ってくれるようです。
本題です
N 先生と今回のスカウト成功(?)の立役者は・・・と言う話で盛り上がりました。『本当に感謝したいね・・やつらは選手としては三流以下だけど・・』と話を 続けるうちに・『いや待てよ、本当の所は そんな選手にすることが我々のような高校の指導者の仕事なのではないのだろうか。そしてもしかすると我々のレベ ルでのスポーツで一流というのはこんな選手のことなのではないのか』こう言う結論になりました。 

   こんな選手達と頂点を目指します

管理人より・・・コメントがございましたら下のコメント欄へどうぞ。「投稿する」ボタンを押すとコメント入力画面になります。

プリンタ出力用画面 友達に伝える
コンテンツのトップ 次のページ
『一五歳の約束』国際審判員をめざして


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
ゴン太
投稿日時: 2006-4-14 5:28  更新日時: 2006-4-14 5:28
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-1-7
居住地:
投稿数: 86
 Re: 『魂』を揺さぶる読み物
「(仮題)バレーにまつわるお話」が「『魂』を揺さぶる読み物」と題名が替わっていることに、今初めて気づきました。まさにそのとおり・・・って感じのぴったりの題名ですね。
たれいらん
投稿日時: 2006-4-16 23:23  更新日時: 2006-4-16 23:23
管理人
登録日: 2005-12-8
居住地:
投稿数: 391
 Re: 『魂』を揺さぶる読み物
ぴったりとはうれしいです。たくさんの方に読んでいただきたいので、興味が持てるような題名を付けたいと考えていました。するとちょうど「魂」がキーワードのスレッドが出てきたので「これだ!」と思い、こう付けさせていただきました。
taka
投稿日時: 2006-5-1 10:46  更新日時: 2006-5-1 10:46
へりくつ道場入門したばかり
登録日: 2006-5-1
居住地:
投稿数: 1
 早速登録しました
榛原のtakaです。今朝、さっそく登録しました。
『魂』を揺さぶる読み物をこれからも楽しみにしています。
さて、芭先生への連絡はどのようにしたらよいのでしょう。
私の受信箱には、芭先生からのメールは届くのでしょうか?
芭麗人
投稿日時: 2006-5-1 13:25  更新日時: 2006-5-1 13:25
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-1-6
居住地:
投稿数: 65
 Re: 早速登録しました
早速送ってみました。届きましたでしょうか?
:: サイトメニュー
:: オススメ書籍

セリンジャーのパワーバレーボール

¥4,893 (税込)

バレーボールの辞書的教科書です。著者はオリンピック銀メダル監督で、現パイオニアレッドウィングス監督をされているアリーセリンジャー氏です。そしてこの本はその堂々たる経歴に劣らない優れた内容を持っています。
セリンジャーのパワーバレーボールについての詳しい書評やコメントはこちら

:: アクセスカウンタ
今日 :30
昨日 :710
総計 :4038335
平均 :1011
taquino.net
:: スポンサード リンク