メイン >  1 - バレーボール技術戦術掲示板  > World Cup男子編投稿するにはまず登録を
ツリー表示 | 新しいものから 前のスレッド | 次のスレッド | 下へ
投稿者 スレッド
ナゾノヒデヨシ World Cup男子編  /  投稿日時: 2007-11-9 20:22
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
女子もエンタケナワではございますが・・・。
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/071109/oth0711090859001-n1.htm

いいっすね〜〜〜〜。

奇跡を狙うなら応援し甲斐もあるってもんです。

しかしぃ、世界ランクってどうやって決めるのか?
どう考えたって日本がフツ〜にやったら勝てないチームは10以上はあると思うのですけど。特に欧州勢・・・。
後藤@愛産大 Re: World Cup男子編  /  投稿日時: 2007-11-11 1:12
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-1-11
投稿: 87
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
 詳しくは知りませんが,FIVB主催の国際大会での順位とかだと思います。
 オリンピックを初めとする各大会では,当然のごとく,予選がありますから,どんなに強くても,予選を突破して,本大会に来ないことには,ランクが上がらないのでしょう。
 日本は,いくつかは開催国で出ていますからね(^^;;。
ZAP Re: World Cup男子編  /  投稿日時: 2007-11-11 21:48
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-1-31
投稿: 49
年齢区分: 15歳未満
バレー暦: 1〜5年
性別: 男性
久しぶりに書かせていただきます。

とりあえず僕は、去年の世界選手権のベスト8入りが偶然じゃないことを確かめられればいいかなぁと。

アメリカやロシア、ブラジルとの試合の内容がどうなるか、みてみたいと思っています。

ナゾノヒデヨシ ホホホ  /  投稿日時: 2007-11-11 21:54
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
引用:

ZAPさんは書きました:
去年の世界選手権のベスト8入りが偶然じゃないこと


お久し振りですね。

いや、あれは偶然じゃないですよ、作られた運も実力のうちですから。ハイ。

後藤先生:

すると開催回数が多い日本などは30位なんてところには到底いかんのですね。ど〜りでブルガリアが17位なわけです。。。
なるへそ〜〜〜。妙に納得。
オリビア 今日開幕  /  投稿日時: 2007-11-18 10:20
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 352
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
こんにちは

男子大会が今日から始まりますね。
12名で注目は東海大の清水選手。高校は荻野選手の後輩です。
間近で見るとすごいパワフルです。性格も小さな事を気にしないおおらかな選手ですので、大舞台でも活躍してくれると思います。
中央大の福澤選手も候補に上がりましたが、12名には残れませんでした。
彼も必ず、近い将来、全日本に入ってくると思います。

メダルうんぬんの煽りはどうでもいいので、何とか良い試合をして欲しいと思います。女子はなんやかんや言っても中国を除いたアジアでは頭一つ分抜けているように思うので、北京五輪出場は射程内と思いますが、男子はこれから。アジアの中でも強敵がいますから、何とも言えないと思います。女子以上にワールドカップは大事な大会と思います。

「結果よりも内容」を見ながら観戦したいと思います。
ナゾノヒデヨシ まずは・・・  /  投稿日時: 2007-11-19 8:30
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
清水選手はいいですね!
今後長く活躍するためにはやはりここはオリビア先生のアドバイスが必要でしょう。(マジです)

宇佐美選手はそのプレースタイルやコート内での姿勢に色々物議をかもしましたが、やはり速いトスだけでなくディグをハイセットにもっていく安定感は現役の中では抜きん出たものがあると思います。
是非、あと5年は頑張って欲しいです。

松本選手の堅実なプレーと真剣さは好感が持てました。チャンスを逃さないといった気構えが感じられます。

目立ったのはそれくらい。実は2セット目までしか見てません。

前から書いていますが、リベロはやはり強豪国と比べて見劣りします。ブロックシステムが以前より改善されてきた(と僕は思う)のにも関わらず相変わらず安定感がない。
いっそ、千葉選手を思い切ってリベロ登録した方がよほどいいと思います。
ワンポイントで、あるいは1ロー手ションなら踏ん張れる185~190クラスのディフェンスのいいサイドヒッターはいるのですから。

あまり監督と相性の良くなさそうな選手が何人かスタメン起用されてかえって悲壮感が無くなった感じがします。

テレビ放映されているのだから、監督の北新地のヤクザのあんちゃんみたいな服装はなんとかならんもんかとこれも前から思っています。
まぁ、女子の監督も場末のジャギング親爺みたいですけど。

韓国とはより大事ですね。どんな戦い方をするのか見ものです。最終予選前だけに負けてもいいとも言い切れないし。

あ〜、生カジスキーが見たいです。
アメリカ強いっすね。
中国開催だからかな?

オリビア 結果よりも内容  /  投稿日時: 2007-11-19 16:47
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 352
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
男子の見どころは上の言葉に限ると思います。
昨日の試合は残念でしたが、内容は女子よりもあったと思います。
一番感じた違いは女子は「レギュラー+ワンポイント集団」という人選であったのに対して男子は総力戦で戦えるメンバーであり、層としての厚さは感じました。昨日もスタメンと代わった千葉、富松、朝長選手が活躍しておりました。

さて、注目の清水選手ですが、昨日も良く打っていました。今回の放送ではハイスピードカメラでのリプレイが時々流れますが、ぜひ、清水選手のボールヒットの手の動きとボールが当たる位置に注目していただきたいと思います。ゴッツ選手などと比べると違った動きになっているはずです。

越川選手と山本選手のエンジンがかかっていない印象ですが、今日は二人にも期待したいです。

韓国チームはムーン選手という大学生エースがいますが、彼は韓国でも大人気のイケメン選手。スパイクの軌道が他の選手と違っており、まともに打ったボールは取りにくいのですが、案外、打点が低く、ブロックにつかまりだすとブロックアウトに徹した攻撃をしてきます。その辺を見極めて、日本のブロックが対応できるかが鍵だと思います。

何と言っても当面のライバル、勝ってほしいですね…オッと、内容、内容。
ZAP 驚いたこと  /  投稿日時: 2007-11-19 17:09
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-1-31
投稿: 49
年齢区分: 15歳未満
バレー暦: 1〜5年
性別: 男性
日本チームの話題ではないですが、アメリカがブラジルにストレート勝ちしていたのに驚きました。
1,2セットはデュースの末競り勝っています。

どういった試合だったのかがとても気になります。
マウリシオ Re: 驚いたこと  /  投稿日時: 2007-11-19 20:47
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-1-5
投稿: 46
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
こんばんは。
ケーブルのフジテレビ739で見てました。
アメリカのサーブがハマッてましたね。
ジバを狙い、粉砕していたので、ブラジルのリズムが大きく崩れました。
ブラジルは第3セットに入るとセンター線のミスが見受けられました。
集中力の欠如・・・。というか店じまい感が漂ってました。

ブラジル好きの自分としては、松本入りも考えたんですが、行かなくて正解?!
東京のロシア戦を楽しみたいです。

ちなみにアメリカ、今日はあっさりプエルトリコに負けたみたいですよ。
コヤック Re: 驚いたこと  /  投稿日時: 2007-11-19 22:48
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-1-11
投稿: 118
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
皆様ご無沙汰しておりました.

引用:
日本チームの話題ではないですが、アメリカがブラジルにストレート勝ちしていたのに驚きました。
1,2セットはデュースの末競り勝っています。

どういった試合だったのかがとても気になります。


私もです.

去年の世界選手権決勝ではブラジルバレーが「現代バレーのひとつの完成型」であると感じておりましたためかなり意外です.以前このHPを通じてご紹介頂いたFIVBの画像集.今見てもブラジルバレーには圧倒されます.

とはいえ世界選手権でも確か予選ではどこかのチームに負けていましたよね.
どうやって負けたのかということに興味が行くというのは裏を返せばそれだけ強いということだとは思いますが,それにしても気になります.
オリビア Re: 驚いたこと  /  投稿日時: 2007-11-19 23:41
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 352
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
引用:

コヤックさんは書きました:
去年の世界選手権決勝ではブラジルバレーが「現代バレーのひとつの完成型」であると感じておりましたためかなり意外です.


私も「向こう10年はブラジルを破るチームはないのでは?」と思っていましたが、スポーツには完成型は無いのですね。完成と思った瞬間に歩みが止まり、他チームの追い上げにあってしまうのでしょうか?
ただ、今回のブラジルチームは内部のゴタゴタがあるとか、セッターと監督に不協和音があるとかの話も聞いております。完全な状態ではないのかもしれませんね。
ナゾノヒデヨシ 司令塔  /  投稿日時: 2007-11-20 0:11
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
ヨーロッパのチームはセッター交換をしてもチーム力が総合的に下がらないようにバルセロナオリンピックのオランダチームあたりから感じています。
逆にブラジルはセッターが命。
マウリシオからリカルドと引き継がれていますが、セカンドセッターとなると凡庸な感はぬぐえないのではないでしょうか。
女子では今回のイタリアがいい例ですし、前回の世界選手権のブルガリアもレギュラーセッターは協会内のごたごたで来日しておらずセットアップしたのは、セカンドセッターと更に若手でした。
これは、ヨーロッパの地域性もあって日本などより遥かに多く国同士対戦ししのぎ合いをするのでベストメンバーばかりではないことが当然だという感覚があるとのこと。そりゃ、国境越えれば別のナショナルチームがあるんですからそうなりますよね。

大会を勝ち抜くということは、トータルとして強いチームであるということであり、それには偶然性も若干ながら加味されるし、運を引き寄せる何かがあることも事実だと思います。

司令塔が中心で、パーフェクトに思えるシステムでもいかんせん人間のやること。何らかのほころびもあって当然なのかと今回のブラジルを見て思います。
まぁ、外野としてはそれが勝負の面白さの真髄でもあるのですけど。

前回の世界選手権でブラジルに土を付けたのはフランスでした。DVD見ましたけど、フランスのレセプションがほぼ完璧でセンター線が生きておまけにグランポルカが最初から最後までバカ当たりでした。
そういう想定外にも案外もろいのかも知れませんね。ブラジルはぶち抜くエースがいませんから。
そういった意味では、世界最高峰のスパイカーを複数擁するブルガリアあたりは混戦でももまれ強く欧州予選1位のスペインを一蹴した勢いで3位どころか1位通過してしまう気もします。
また、ブラジルがブルガリアあたりとどう戦うのかは北京のメダルを予想するうえで大変興味深いところです。

あ〜、日本がブラジルやブルガリアとどう戦うかも見ものです。松本の不思議な滞空ブロックが通用して欲しいし、そこもオリンピックに出れるかどうかの大きなキーポイントになってくるのではと考えてます。

宇佐美選手はなんだか毒気が抜けていい感じになってる気がします。30になって大人になったのかと思ってますけど。自己中心的なトスじゃなくなってる気がするのは僕だけでしょうかネェ。

富山行きたい!うううっ!

ついでに興味深い『会話』を見つけたので貼ります。
11/17の日記です。
ttp://luckynoby.exblog.jp/d2007-11-17
あたまにHをどうぞ。
tomo Re: 司令塔  /  投稿日時: 2007-11-20 20:00
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-2-6
投稿: 72
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性

松本に行ってきました!

やはり注目のカードのブラジルアメリカ戦です。

やはり驚いたのはリカルドの代表落ちです

試合の感想としては、アメリカ強い!って事ですね

アメリカはブラジルの高速パイプバレーをしていました。見てても同じタイプのバレーだなという感じに見受けられました。

その差はマウさんが書いてるようにアメリカのサーブ力です。
ジバが結構崩されていてキャプテンとしても機能しなくなっていたのでは。

あとはセッターの差じゃないでしょうか。センター線のミスにしてもそうですが、アメリカのほうが高速パイプに感じましたよ。


ナゾノヒデヨシさん、生のカジスキー見てきましたよ!!
ナゾノヒデヨシ 家事好き  /  投稿日時: 2007-11-20 21:01
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
引用:

tomoさんは書きました:

ナゾノヒデヨシさん、生のカジスキー見てきましたよ!!


ど〜でした?ええなぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜^。
マウリシオ プエルトリコ、その他  /  投稿日時: 2007-11-20 22:32
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-1-5
投稿: 46
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
CSでやってる今日のブルガリアvsプエルトリコ、ブラジルvsエジプトを録画しておいたものを、見終えました。

プエルトリコがいいです。ディフェンスが。
ブルガリアの強打を拾いまくって第1セット獲ってました。あれだけ男子のスパイクを拾えるのは珍しいと思います。攻撃も硬軟使い分けていてチームの完成度も高いようです。
監督も47歳にしては白髪で老けてましたが、決まっても二コリともしないで渋かったです。
プエルトリコ、ちょっと注目してみてもいいかもしれません。

現状で日本がやったら勝つのは難しいのでは?と感じました。

試合のほうはブルガリアが2セット以降、爆発して押し切っちゃいましたけど。
ブルガリアはコケるとしたらセッターかもしれません。
第1セット、ラリーが続いたらトスが少しぶれてました。
カジスキーは最高です。でも、フォームも何も思いっきり「上から」打ってしまいますからいいですよねw

それにしても心配なのはブラジル。戦う以前にちょっと雰囲気が悪い。
セルジオも以前では考えられないようなつまらないミスをしてました。
ここから上向くのか。それとも、祇園精舎の鐘の声なのかなあ・・・。

まとまらずに失礼しました。
tomo Re: プエルトリコ、その他  /  投稿日時: 2007-11-20 23:52
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-2-6
投稿: 72
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性

残念ながらプエルトリコは見られませんでした

カジスキーはすごいですよ!

一人でブロック、サーブ、スパイクと活躍してましたね。しかし、ブルガリアはセッターやレシーブがブラジルやアメリカにくらべて劣る印象があります。
まぁ全員2m選手なんでそれほどのレシーブ力が期待できないのも確かなんですが・・・

やはりブラジルの雰囲気悪いですかぁ・・・

セッターのせいでしょうか?ちなみにブラジルのセカンドセッターはレゼンデ監督の息子ですよ。それを入れるためのリカルドはずしでしょうか?

ZAP VSアルゼンチン  /  投稿日時: 2007-11-22 21:29
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-1-31
投稿: 49
年齢区分: 15歳未満
バレー暦: 1〜5年
性別: 男性
今日はゴッツが調子良かったですね。
最後の2段トスを打ち切ったのはビックリしました。

明日はロシア戦ですが、去年の世界選手権では決勝ラウンドで1セットとっていました(2次ラウンドはストレートですが)。
今回はどうなるか、楽しみです。


引用:

マウリシオさんは書きました:
それにしても心配なのはブラジル。戦う以前にちょっと雰囲気が悪い。
セルジオも以前では考えられないようなつまらないミスをしてました。
ここから上向くのか。それとも、祇園精舎の鐘の声なのかなあ・・・。



そんなにブラジルは今回おかしいんですかね・・・?
早く見てみたいです・・・;;

日本対ブラジルが東京で行われるようなので、見に行けるかな〜と思ったのですが、チケットがもう無いようで;;
その前日のブルガリア戦も売り切れ。。。アメリカ戦はまだ残っているようですが、見に行けるかな〜・・・
ナゾノヒデヨシ 順位予想  /  投稿日時: 2007-11-23 23:09
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
5試合が終了したところで、5戦全勝のロシアがトップ。

さて、大胆予想です。

ロシアはあと、プエルト・リコ、アメリカ、ブラジル、ブルガリアと気の抜けないチームが残っていますので、3位入賞のためにもアメリカ、ブラジル、ブルガリア以外のチームからはセットを落とさないくらいでいくでしょう。
この3つのうちの2つに勝てば3位入賞は確実。

ブラジル、ブルガリアはロシア以外の強豪国との対戦はほぼ終了しているので、やはり1~3敗で3位入賞は硬いかな。
ただ、ブルガリアはど〜もご多分にもれずセッターが安定しないようで一抹の不安が・・・。しかし、苦手のスペインには既に勝っているしプエルト・リコくらいかなぁ。勿論、対ロシアは出場権獲得のための重要な位置ではあります。

こう考えると、今回の台風の目はプエルト・リコとアメリカ。
残念ながら日本は上位国にとってアンパイですなぁ。
で、最終順位予想
1  ブラジル          
2  ブルガリアorロシア   
3 ロシアorブルガリア   
4 アメリカ
5  プエルト・リコ
6  アルゼンチン
7 スペイン
8  オーストラリア
9  日本
10 チュニジア
11 韓国
12 エジプト

最終ラウンドで上位4つの順序は変化がありそうですね。日本絡みではないことは確かだし、無駄なセットを落とせない☆勘定になっていればいよいよ日本チームは粉砕やなぁ。これも未来への薬だし、それが開催する事の意義であるってことをもっと前面に出して放映して欲しいです。。。
後藤@愛産大 バレーボール用語  /  投稿日時: 2007-11-28 0:46
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-1-11
投稿: 87
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
 最初の頃のインタビューで,越川が,「レセプション」と,今日のインタビューで,荻野が「ディグ」と使っていました。
 全日本選手とか,アナウンサーが使うことで,少しずつ,定着していくんでしょうね。

 用語に関しては,別に通常使っている用語でいいんじゃないの?って,意見も聞こえてきそうです。
 例えば,「レセプション」,当然のごとく,なじみは薄いでしょうね。
 標準語に一番近いのは「サーブレシーブ」でしょうか。
 我々の世代だと,「サーブカット」ですね。もう一世代下(の女子)だと「キャッチ」が通常語です。
 サーブカットの語源は,おそらく9人制。サーブ権を奪い返すという戦術的な意味合いがあるように思います。(同じラリーポイント制ですから,当然,流用できますけど)
 サーブキャッチの語源は,関西の女子(ユニチカ?)だと聞きました。レセプションの質にこだわるユニチカらしい逸話ですが,時期を違えず関東でも使われていたということです。

 いずれにしても,それぞれの思い入れを含めた方言には違いありません。

 使ってはいけないなどと野暮をいうつもりはありません。普通の方言だって,その地域に根ざした文化なのですから。

 ただ,その標準語を知らないとか,標準語を使うべき時に,使えないのはあまりかっこよくないかなと思うわけです。

 「全日本選手がインタビューで標準語を使う」当たり前のようで,今までは全く意識すらされていなかったことかと思います。
 侮れないですね,>植田ジャパン
(おそらく,徹底したゲーム分析の副産物なんでしょう)
ナゾノヒデヨシ Re: バレーボール用語  /  投稿日時: 2007-11-28 21:27
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
>サーブキャッチの語源は,関西の女子(ユニチカ?)だと聞きました。レセプションの質にこだわるユニチカらしい逸話ですが,時期を違えず関東でも使われていたということです。<

かといって、C級タレントにそっくりな女子の監督が「きゃっち、きゃっち、きゃっちやで〜、いくで〜」と地上波で聞こえてくるとあ〜これまで〜よって思ってしまいます。

同時に、2つ目のボタンまではずしたアルマ〜ニもどき(そうかもね)ノスーツとそのシャツのエリについたピンマイクを引張って小声でに喋るのもアホ丸出し。インカムするか、マトリックスしてくれと言いいたい。

2チャンネル向きの話題ですがあえて書くのだ。。。
山兄S Re: バレーボール用語  /  投稿日時: 2007-11-29 0:03
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-11-12
投稿: 72
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
レセプション、ディグ等の用語についてですが
いつからかそうしてきたかは詳しく知りませんが
日本バレーボール協会の一貫指導カリキュラム(技術編)で
説明がありますね。

今後はこういう用語使っていきましょうと
スポーツ指導員の講習会のとき言われました。
そのときの説明では、例えば世界的には
サーブされたボールをセッターに返球する動作は
レセプションというのが一般的。とのことでした。
カット=切る みたいな解釈で腕を振ってレシーブしたり
キャッチ=捕球 と考えたり・・・。
とするよりも
レセプション=受領する、受け渡しする という意味で
解釈して丁寧にボールを扱おうとする意識で行う。
てな話で説明があったと思います。

ま、世界的な標準語を使いましょう、という話で
方向が出ているんでしょうね。
意識づけとしては悪くはないと個人的には思っています。

おっと、WorldCupから話が脱線してしまいましたね。
自分では高いレベルのプレーはなかなかできないから
そんな偉そうな事はいえないのでコメントは控えます。
ただ、日本が弱くなったのではなく
世界のレベルが上がっていると感じているのですが
皆さんはどう思いますか?
インナー命 Re: バレーボール用語  /  投稿日時: 2007-11-29 0:10
へりくつ道場白帯
登録日: 2007-3-27
投稿: 20
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
引用:

ただ、日本が弱くなったのではなく
世界のレベルが上がっていると感じているのですが
皆さんはどう思いますか?


それを弱くなったと言うのでは?
TUBE 私の個人的感想  /  投稿日時: 2007-11-29 10:06
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-3-16
投稿: 159
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
全日本の男子は
ここ最近の中では、
かなりいけてるチームではないでしょうか?

二段トスをしっかりと打ち切れる選手
強烈なスパイクサーブ!

今までよりは、俊敏な感じのセンター線。

いいと思いますよ。
なかなか勝てませんが、見ていて面白くなったのは事実です。

ただ、私が見ていて ん〜と思うのは、
なんかゆったり打ってるフローターサーブ!

同じフローターでも、あんなに背が高く打点が高いのですから
もっと攻撃的なサーブが打てないのでしょうか?

やはり、超攻撃的なサーブが必要な気がします。

あとはラリー中の攻撃が単調になりがちな気が?
どうでしょう
山兄S 私も個人的感想他  /  投稿日時: 2007-11-29 23:13
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-11-12
投稿: 72
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
インナー命さんのいうのも全くとも思いますが
私が言いたかったのは、
例えばですが、前回オリンピックに出場したチームと
今の全日本男子が試合をしたら(現実には不可能だが)
今のチームが勝つだろうが、ほかの国の
レベルも上がっているのでなかなかオリンピックに
出るのは難しいかな、なんて感じてしまいます。
ということです。

コメントを控えたいなんていいながらも感想を
言わせて頂くと・・・。

他国の選手は早いジャンプサーブには慣れていて
あまり効果的になっていない。
むしろ山村選手のようなゆるいサーブのほうが
クイックにつながる返球ができないパターンも
結構見られる。
しかし、その後のオープンやバックアタック
(高速パイプってやつですかね)の決定率が違う。
(特にセット終盤の競っている大事な場面とか)
そこに大きな力の差を感じてしまうのですが・・・。
それを止めるブロック力もしかり・・・。

どうすればそれをカバーできるのでしょうかね・・・。
いろんな人達がどんな風に感じているか聞いてみたいです。
ナゾノヒデヨシ 日本人  /  投稿日時: 2007-11-30 7:49
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
インナー命サンwrote:
>それを弱くなったというのでは<

思わず吹き出してしまいました。その通りだとも思います。

まぁ、強いとか弱いとかは時の流れや運、不運果て個人の思いいれもあったりしますから一概には語れないディープな部分がありますね。

はっきし言えるのは、今大会では日本は男女とも弱いってことでしょう。

しかし、最近思うのですが、何故サッカーでもバレーでもヘッドコーチの名前を付けて「ジャパン」と呼ぶのでしょうか?
僕はなんだかあまり好きではありません。監督の私物じゃないですよね、ナショナルチームって。そんな呼称してるから、とんでもないところで負けても、結果が出て無くても約束の時期までは続投。更迭はなし。
サッカーは更迭劇が何度かありましたけど、ジーコはとうとう「攻めろ」しか言わずに契約を全うしてしまいました。
オフト監督は残念でした。岡田氏じゃなくて反町氏かと思いましたけどね。いっそ、布君がやってもいいか、いや彼がやると選手が逃げるか・・・。
いつの間にかサッカーの話題になっちゃいました。

しつこく書きますけど、命を賭けてやるなんて言葉を平気で口にするような男は信用できません。じゃぁ、オリンピック行けなかったらど〜すんの?ってことになっちゃいますけど、そこはファン層が若干違って切腹しなかった格闘技よりはマスコミも騒がないでしょうな。
そこに付け込んでまたバレーゴロが育成されるのだろうか。。。

今日からの3連戦、選手達にはいい経験だと思います。監督休養にもいいきっかけになると思うのですけど。
荻野選手でいけますよ。
みんなもっと応援するし・・・。
TUBE Re: 私も個人的感想他  /  投稿日時: 2007-11-30 15:43
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-3-16
投稿: 159
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
すでに取り組んでいらっしゃれば、お粗末な提案かもしれませんが?

あえて、リベロを使わずに高速のバックアタックを絡めた
コンビネーション

例えば、レセプションやディグが乱れた場合
セットアップの位置にあわせてクイックのタイミングでバックアタックに入る。

あと、通常セッターはネットに向かい中央より右側にポジションを取り
レフトに向いてトスすることが基本となっていますが?

あえて、左にポジションを取りライト向きで上げていく。
そうすることで、以前のストークではありませんが、

鋭いツーを絡めた、攻撃的セッターとのコンビでブロッカーを翻弄したり
一般的な攻撃も多少のずれが起きたりするのでは?

意外と、単純なことで混乱しませんかね?

あと、ゆるいフローターが効果的なら
意外と昔の猫田さんのような天井サーブなんかも、
パワー型のチームには有効かもしれません。

出来れば、ネット近くに落ちるような・・・

アホナ提案でスイマセン。
ちょおく Re: World Cup男子編  /  投稿日時: 2007-12-1 1:05
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-1-11
投稿: 53
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
うーん、アメリカ戦のダイジェストだけ見れたのですが、攻撃は結構良いような気がしました。

レフトの早い平行とライトの低めのトスは当初から見られましたが、早いパイプも見れました。
ダイジェストだからかな・・。

まあ、センターは相変わらず物足りない感じはしますが、以前よりまともなコンビだと思います。
が、やっぱり物足りない・・リードで何とかなりそうなクイックの様な気が。
序盤〜中盤に3,4点、終盤の1,2点をセンターで確実に取れればいいのにな。

うーん、やっぱりブロックとレシーブなんですかね?
結局、強豪国って打って、止めて、拾って、打ってって感じなのなかな。

ブルガリアがロシアに勝ったのにびっくりしました。
ロシア全勝かと思った。
ブラジルとロシア・・・どっちかが勝つにしてもストレートで決まるような気がするなあ・・。
ナゾノヒデヨシ ブラジル優勝  /  投稿日時: 2007-12-1 19:45
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
引用:

ちょおくさんは書きました:
ブラジルとロシア・・・どっちかが勝つにしてもストレートで決まるような気がするなあ・・。


お見事です。
オリビア 無題  /  投稿日時: 2007-12-2 10:09
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 352
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
幸いに多くの試合を観戦する機会に恵まれていますが、今回もブラジルの素晴らしさに見入ってしまいます。格下の相手と試合をする場合で結果がわかりそうな時でも「今日はどんなバレーを見せてくれるのか?」というワクワク感を試合前に感じさせてもらえます。彼らの身のこなしの見事さや洗練された動きはスポーツを超えて一流のショーを見ているようにも感じます。これはサッカーを観ていても同じですが。

さて、ブラジル戦を観た後に日本戦を観ると…。一生懸命やっているのはブラジルチームに勝るとも劣らないと思いますが、悲壮感が表に立ち、あのブラジルのワクワク感やショーを見るような素晴らしさはありません。それは突き詰めると個人の技量の差かな?と思ってしまいます。ブラジルの選手は一つミスをしたり、ブロックにつかまってしまっても、まず連続して同じミスはおかしません。また、誰かがファインプレーのレシーブで上げたボールは回りの選手がバックアップしてなんとか攻撃につなぎます。日本ではセッターがファーストレシーブを上げると「次に上げるの誰」と一瞬互いに顔を見合わせるような瞬間があります。この一瞬の戸惑いがプレーを遅らせてしまい結局は十分な攻撃が出来ずに「折角、ファインプレーで上げたボールをもったいない」というプレーで終わってしまいます。

日本は「全員バレー」「チームプレー」「組織的プレー」が大事であるされていますが、それは個々のプレーがしっかりとしているという土台に乗ったものであれば光ることで、もっともっと基本的な部分を上手くしていかないと欧米や南米の高いチームとの勝負に勝つことは難しいのではないのかなと思ってしまいます。

今日はブラジルとの対決ですが、ブラジルもサーブレシーブが乱れたり、ディグを弾くというプレーが、どうしても出で来ると思いますが、問題はセカンドプレーをどうするのか?という部分だと思います。日本との違いを見極めつつ、観戦したいと思います。
司馬仲達 Re: 無題  /  投稿日時: 2007-12-2 11:07
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-6
投稿: 500
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
いいなぁ〜・・・
殆ど毎日仕事から帰ってきたらバタンキューなんで録画だけしてあります。

CSの放送でロシア対ブルガリアだけちょこっとみました。(何時の放送か忘れましたけど・・・)

ただ、男子に関して見れば見るほどはどう見ても僕の頭の中では世界に対抗出来るような画が頭の中に描けません・・・w

まぁ毎回そうなんですけど。
司馬仲達 Re: 無題  /  投稿日時: 2007-12-2 22:40
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-6
投稿: 500
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
またあまり見られない光景が出ましたねw>目玉

にしてもどのセクションも気づかないとは・・・日本で開催しちゃなりませんなぁ〜国際試合はww

下手すると東京オリンピックの開催にも影響しそうな予感。
ちょおく Re: World Cup男子編  /  投稿日時: 2007-12-2 22:59
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-1-11
投稿: 53
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
うーん、昨日今日は見れましたが、結構いいチームだと思いました。
課題は沢山あるかもしれないけど、期待はさせてくれると感じました。

私も今日試合だったんですが、まったく駄目でした。
まあ全く練習もしてないので当然なんですが、荻野選手ってすごいなあと思う今日この頃です。
ナゾノヒデヨシ Re: 無題  /  投稿日時: 2007-12-3 0:13
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
引用:

司馬仲達さんは書きました:
またあまり見られない光景が出ましたねw>目玉


ん?何があったの?
オリビア Re: 無題  /  投稿日時: 2007-12-3 1:31
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 352
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
引用:

ナゾノヒデヨシさんは書きました:
引用:

司馬仲達さんは書きました:
またあまり見られない光景が出ましたねw>目玉


ん?何があったの?


ちょっと頭の整理がつかないので、この件についてはもう少ししてから書きます。土下座すべき人が三人ぐらいいる話ですので。
ナゾノヒデヨシ 番外編  /  投稿日時: 2007-12-3 2:41
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
今回はジャッジのレベルがずっと気になってました。
はっきし言ってとても国際とは思えない主審もいましたし、放映されない試合ではもっとあったのではないかと勘ぐってしまいました。

一つには眼が悪いし、副審が副審の仕事をしていない。
それとラインジャッジとの意思の疎通を図ろうとしている気配を感じない。

司馬君の『目玉』はラインナップチケットですね。

最初にメンバーだけ確認してサービスの直前にその位置を見るのですから難しいと言えばそうなんだけど、7−1までってのは尋常じゃない。日本ベンチも気が付かないのがおかしい。

僕は相手が違ってるのを黙っていて13−11で逃げられそうになったときに指摘して0−11にした経験がかつてのさわやか杯であります。まぁ、気が付いたのは10点以降でしたけど。文句言ってましたよね、審判に。挙句僕まで卑怯者。

ブラジルからの指摘で気が付いたのか、どうだったのか、気に掛かるところではあります。

しかし、ルールではサービス前のポジションの移動はできないけど、日本以外はそんなんかんけ〜ね〜って感じですね。どしてだろ?

結局、そんななぁなぁが偉くなったジャッジ集団のレベルの低下に関係しているのかもと考えてしまいます。
オリビア 終わり悪ければすべて…  /  投稿日時: 2007-12-3 13:29
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 352
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
日本×ブラジル戦で第四セットに起きたことは

「第四セットに入る時に監督がラインナップシート(いわゆる『目玉』)のセンターの選手を第三セットのスターティングの選手と同じ選手の名前を書いて提出」

「第三セットに後半に交代選手として出場していた選手がそのまま第四セットのスタートメンバーとしてコートに立つ」

「副審がラインナップシートを見ながらメンバーを確認して(当然、スコアラーも確認しているはず)、第四セット開始」

「しばらくラリーが進んだ後にスコアラーがメンバー違いを指摘。副審に告げる。また、主審に告げようとして、手の動きで試合を止めるようにアピールするが主審はそれに気づかずにホイッスルを吹いてしまい、さらにワンプレーが続行される」

「次のラリー後ようやく試合を止め、確認の後訂正。7−1で日本がリードしていた試合は日本の点数が無効となり、選手も戻される。長い協議がされるものの、会場には説明がはっきりとなかった(役員が放送したようにも思いますが、モゴモゴとした声でハッキリ聞こえず)」

結局はメンバー表を書いた監督、副審、スコアラーの三重のミスが気づかれないままに7点まで進行してしまったことが、なんとも悔しい事態となりました。第四セットは富松選手の調子もよく、「いけるぞ」という手応えがあったセットだけに残念。

反省すべき関係者には色々と反省していただきたいのですが、日本人としてワールドカップの最終ゲーム(結果的には最終セット)がこのような展開で終わってしまったのは至極残念です。今日は出だしから「最後だからがんばるぞ」というムードが一杯であり、選手のモチベーションも高かったと思いますが。表彰式に出てきた日本の選手たちも少しも楽しそうではありませんでした。

これからVリーグがあり、そして五月には男女のオリンピック最終予選が日本であります。運営側にも少しタッチしていると日本でバレーボールの国際大会を行う意義はどこにあるのか?昨日、夜が遅かったこともあり、眠い頭でいろいろと考えてしまっております。
ZAP Re: 終わり悪ければすべて…  /  投稿日時: 2007-12-3 17:11
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-1-31
投稿: 49
年齢区分: 15歳未満
バレー暦: 1〜5年
性別: 男性
>第4セット
こんなことがまさか起こるとは思っていませんでした。
ってか初めて見ました。

こういうのを、「燈台下暗し」って言うんでしょうか。

・・・ですが、あれは選手は悪くないですよね。。
最後まで食らいついていたなと思いました。
内容は良かったと思います。
マウリシオ 国際試合って  /  投稿日時: 2007-12-3 22:57
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-1-5
投稿: 46
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
 駒沢のアリーナで見てて、思ったんですが、国際レベルだとスターティングの確認って中学・高校にくらべると結構いい加減ですね。
 
 背番号を見えやすいように副審に向けてる人なんか誰もいないw

 並びもフロント3人・バック3人とかきちんと分れない。
 サーブ権がない方なんて、その時点でレシーブ隊形みたいに、平気でぐちゃぐちゃになってますよね。

 そういうのでもきちんと把握するのが国際級なんでしょうか。(皮肉ではありません)

 その日、駒沢では長い間国際審判を続けられたT先生のラストマッチがありましたが、大変なお仕事だなあと感じました。
 
山兄S Re: 終わり悪ければすべて…  /  投稿日時: 2007-12-3 23:08
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-11-12
投稿: 72
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
ブラジル戦のハプニング(というかミス)!
オリビアさんのお話で内容の大体のところは
つかめました。

ようは全日本スタッフのミスがきっかけみたいですね。
ルールにのっとっていえば、ラインナップシートは
監督が最終的に責任を持って提出すべきもの。
今回の場合、この結果は仕方のないものでしょうね。
(でも副審さんは何をしてたのでしょう・・・?
確かにこれには何らかの制裁有りかもというのも
うなずけますね。)

ただし、ZAPさんのいうように
選手は悪くないと思います。
試合内容もそこまではそんなに悪くないと感じてましたし・・・。

まあ今回のことで全日本の選手、スタッフ間に変な
不信感とかが出て、チームに悪い影響が
出たりしないように祈るだけです。

自分も監督をしているので気をつけなければと思いました。
レベルは違えど勝ちたい気持ちは一緒・・・。
スタッフは、選手が試合で最高のパフォーマンスを
発揮できるべく努めるのが仕事ですからね。
司馬仲達 Re: 終わり悪ければすべて…  /  投稿日時: 2007-12-3 23:22
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-6
投稿: 500
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
こう言っちゃ何ですが、基本的に東京でやる国際試合って実際審判してる側は超強行軍ですからねぇ・・・きついと思いますよ。
と言ってもミスはミスですからきちっと落し前はつけて貰って、心機一転頑張って欲しいもんです。
にしてもセカンドと記録とVISまで居ておきながら、機能してないとは・・・
再発防止策が確定するまでは、もう一重増やしてコートコントローラーにも確認作業をさせた方が良いんじゃないですかね?
多少セット間の時間が多くなっても。

あと、マウ先生の話には激しく共感します。
きっちり確認させるべき。

とは言え、飽く迄一個人の意見を言わせて貰えば・・・
ありゃ審判が悪いとは思えませんなぁw
審判は出された書類に大して処理してるだけですからね。

にしても植田監督の脇固めてる奴らって一体どんな奴らですかね・・・
こんなの中学生レベルでもやりませんよ。
ちょおく Re: 終わり悪ければすべて…  /  投稿日時: 2007-12-3 23:38
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-1-11
投稿: 53
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
たぶんですが、富松選手がポイント取ったりして?スコアラーがやっと気づいたんじゃないでしょうか。

まあなんといいますか、セット開始時のポジションの確認くらい私が副審をしててもやりますけどね・・・。
途中でローテが狂って、気づかずに途中で気づいて5点ほど消えた試合は見た事ありますが・・。
しかしまあ目玉を間違えて出すほうも・・・という感じですが・・。

正直言って相当しょっぱい気分で見てましたが、選手が頑張ってたのでまだ見る事ができました。
オリビア サーブのトレンド  /  投稿日時: 2007-12-3 23:40
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 352
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
昨日のアメリカ×ロシア戦は歴史に残る名勝負でしたが、最後を決したのはロシアのサーブでした。現在のバレーは好サーブで試合が引っくり返ることがある位にサーブは重要なプレーと思います。

さて、強烈なジャンプサーブに対するレシーブはどのチームも後衛に横並びの三名のレセプション選手を置く三人の参加が殆どだと思います。二人に比べて一人当たりの守備範囲が小さくなるので強烈なサーブに対応できます。

さて、昨年ぐらいまで行われていたプレー(現在でも行われていますが)はサーバーが強いサーブとネット際にちょこんと落とすゆるいサーブとのコンビネーションでレシーバーを前後に揺さぶる戦法です。三人でレシーブする場合後衛に三人が固まるのでフロントゾーンのレシーブが甘くなることの裏をかいた戦法です。しかし、これはポジションごとにネット際に落ちる小さなサーブを取る選手を決めておいて取るようにすることで大分対応が出来るようになっていると思います。

さて、今回のワールドカップで目についたのが、コーナーを狙ったサーブでのサービスエースです。実は横並びの三人でのレシーブではコーナーがかなり取りにくくなります。ここにきっちりとコントロールしたサーブを打つと70%位の力のサーブであってもエースが取れる場合があり、各チームとも盛んに打っていました。特にオポジット(スーパーエース)の選手が後衛の時でバックライトポジションに移動する時にバックライトに打つとバックライトのレシーバーとオポジットの選手が重なりあったりするのでかなり守備側の混乱があり、有効です。

…ということで、今のサーブの狙い目のトレンドはズバリ両コーナー。日本では越川選手や宇佐美選手がかなり意識して打っていました。連続してサーブを打つときは右コーナー、左コーナーと交互に打つ場合もありました。今までの「前後の揺さぶり」から「左右の揺さぶり」に移りつつあるように思いました。
司馬仲達 Re: サーブのトレンド  /  投稿日時: 2007-12-3 23:53
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-6
投稿: 500
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
オリビア先生の言うサーブの左右の揺さぶりは多分前後の揺さぶりの発展形だと思います。

要するに、野球のインアウト、上下の高低のバレー版みたいな感じですかね?

アメリカvsロシアでも左右の後は前後の様にも見えなくは無いですし。

ただ、悲しいかな・・・日本にその出し入れを出来るような高レベルで安定したサーブを連続で入れる実力を持っている選手が居ない・・・

これはハイセットを打ち切れるだけの実力が無いのと同等レベルの急務だと思います。
ナゾノヒデヨシ 終わり悪ければすべて…でも、最終予選応援しましょ!  /  投稿日時: 2007-12-4 7:47
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
引用:

ちょおくさんは書きました:
まあなんといいますか、セット開始時のポジションの確認くらい私が副審をしててもやりますけどね・・・。

10年以上前ですがA級の講習ではチケットのメンバーがコートの中にいることを確認すればよし。サービスが始まる直前に3つの対角とフロントの並び方を瞬時に確認できなければならないと言われました。

その時に、間違いを発見すればサービスのホイッスルの前に主審に知らせますが、ようは、フロントの選手が順番にチケット順にサービスを打っていくのを確認すりゃよしみたいなところがありました。
だから、サービスのときにも横位置については打つ前からチェンジもしくは最初からスイッチしてたりするのでしょう。ルール上は問題ありですけど、死角をついた戦術である部分もあるかも知れません。
もし、今回のような間違いがあった場合はあくまでベンチの責任であり、ジャッジには過失は無いのという事も言われました。チームを持っている方は「なんですかそれっ?」って質問されてましたけどね。

まっ、とにもかくにも最終的には監督の責任でしょうなぁ。
なんたって、現場の総責任者ですし、チケットのサインは監督の名前ですからね。
GREEN 不思議  /  投稿日時: 2007-12-5 5:22
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-4-10
投稿: 61
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
なぜ副審はセット開始時のメンバー(背番号)確認とポジション確認ができなかったんでしょうね。
IFはサーブ順の背番号記入だけで,コートの中に実際にいる選手の背番号照合はしていなかった(その役割はないから?)。 途中で????。焦ったでしょう。

手間もお金もかからず副審やIFの負担軽減にもなるちょっとした用具や道具を作れば再発防止できる策はいくらでもありますよね。 審判・ベンチ・選手を含め,試合を見ている人全員が現在のローテーションがどうなっているか,選手の位置がどうなっているか可視化する方法もある。
再発防止策が審判研修だけ・・・・なんてことがないことを祈ります。

K-m-y Re: 不思議  /  投稿日時: 2007-12-10 14:50
へりくつ道場入門したばかり
登録日: 2007-11-29
投稿: 3
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
試合の開始時に副審は、チームから出されたスターティングオーダーを基に、IFはスターティングオーダーを基に記録用紙に記入してセットの開始時に確認をします。双方がOKならセット開始なんですが・・・・・。
たぶんVISからの指摘だったんでしょうね。VISとは、選手の個人記録を集計するところです。いるはずのない選手がサーブをうったりブロックを決めたりすることはないですからね。
RISE Re: 不思議  /  投稿日時: 2007-12-11 23:47
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-1-17
投稿: 29
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 1〜5年
性別: 男性
しかし、最初の得点も2点目も、「いないはず」の富松です。
なのに、「5vs1の時点で気づいたが・・・」というのも、なんだか腑に落ちない話です。
ツリー表示 | 新しいものから 前のスレッド | 次のスレッド | トップ


メイン >  1 - バレーボール技術戦術掲示板  > World Cup男子編

投稿するにはまず登録を
 
:: サイトメニュー
:: オススメ書籍

セリンジャーのパワーバレーボール

¥4,893 (税込)

バレーボールの辞書的教科書です。著者はオリンピック銀メダル監督で、現パイオニアレッドウィングス監督をされているアリーセリンジャー氏です。そしてこの本はその堂々たる経歴に劣らない優れた内容を持っています。
セリンジャーのパワーバレーボールについての詳しい書評やコメントはこちら

:: アクセスカウンタ
今日 :25
昨日 :150
総計 :5007180
平均 :816
taquino.net