メイン >  1 - バレーボール技術戦術掲示板  > サーブレシーブ時の・・・投稿するにはまず登録を
ツリー表示 | 新しいものから 前のスレッド | 次のスレッド | 下へ
投稿者 スレッド
shouhei513 サーブレシーブ時の・・・  /  投稿日時: 2007-6-27 22:07
へりくつ道場黒帯
登録日: 2007-5-27
投稿: 36
年齢区分: 15歳未満
バレー暦: 1〜5年
性別: 男性
サーブレシーブ時の時、上手くセッターに向かってボールを返すことが出来ません・・・。

特にサーブレシーブをした後、敵コートの方まで飛んでいったり
ネット上部に当たってセッターが2アタックで返す位置までいってしまいます。

何かボールの勢いの殺し方等良い方法はありませんか?
是非、教えて下さい。
いなかっぺ Re: サーブレシーブ時の・・・  /  投稿日時: 2007-6-27 22:30
へりくつ道場入門したばかり
登録日: 2007-5-9
投稿: 3
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
手を振っているのかどうかわかりませんが、飛びすぎるのであれば少し手を引いてみる感じでカットしてみてはどうでしょうか??

ボールの勢いを殺す感じで。

出来れば体全体を使って(特に下半身)ボールを運ぶようなイメージで。

すいません、わかりづらくて。
司馬仲達 Re: サーブレシーブ時の・・・  /  投稿日時: 2007-6-28 0:17
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-6
投稿: 500
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
http://www.herikutu.com/html/index/
↑ここ参照。

で、個人的にはサーブカットでも↓を、身につけた方がいいと思いますね。
http://www.herikutu.com/modules/herikutu/rewrite/tc_5.html

サーブカットの場合は特に面を作るために初期動作がもっとも大切だと思います。

でも、アンダーパスで飛んでっちゃうならばオーバーで取ってみては?
とんと Re: サーブレシーブ時の・・・  /  投稿日時: 2007-6-28 18:06
へりくつ道場師範代
登録日: 2006-1-16
投稿: 238
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
単純にサーブレシーブのコントロールが出来ないという意味で、基礎的な技術練習が必要だと思います。
・サーブレシーブを自分の真上に上げて自分でキャッチする
・サーブレシーブを自分の前1mのところに落とす
あたりをしてみてはいかがでしょう?
shouhei513 Re: サーブレシーブ時の・・・  /  投稿日時: 2007-6-29 22:01
へりくつ道場黒帯
登録日: 2007-5-27
投稿: 36
年齢区分: 15歳未満
バレー暦: 1〜5年
性別: 男性
僕は腕が結構細いのですが、 手首の周囲が親指と母親指で作る輪より細い
です・・・。

それも直接レシーブに関係するでしょうか?
また、レシーブしやすい腕などあるのでしょうか?

腰を下げるだけでもずいぶん上達しますか?
ひたすら練習すればいずれ良くなりますか?

しろうと Re: サーブレシーブ時の・・・  /  投稿日時: 2007-7-5 12:01
へりくつ道場白帯
登録日: 2007-5-21
投稿: 9
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 観戦専門です。
性別: 男性
サーブレシーブで最も重要なものはポジショニングです。
強いサーブを勢いを殺す為に、後ろに下がって低く構えて、
低い位置で取るという意識は、サーブレシーブを乱す大きな原因になります。
世界最速のジャンプサーブでも、自陣のコートの中央付近を
通過するのに0.45秒は掛かりますから、どんなに速くても、
速いだけなら余裕を持って対応できる時間が有ります。
速いと言っても所詮125km/h程度ですから、球威もさほどありません。
これを、威力があると勘違いして1m、2mと下がる事で、
曲がる、落ちるという変化をもたらします。
これがサーブレシーブを乱す最も大きな原因になるのです。
しろうと Re: サーブレシーブ時の・・・  /  投稿日時: 2007-7-5 12:02
へりくつ道場白帯
登録日: 2007-5-21
投稿: 9
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 観戦専門です。
性別: 男性
もう一つ重要な事はレシーブを捕る高さです。
人間は、這いつくばって手を前に伸ばして低い位置で捕る事は得意でしょうか?
やはりレシーブしやすい適切な高さでより多く取れる位置に居るという事が大切なのです。
悪い姿勢で捕らされる機会が増える事で、サーブレシーブの半分は既に負けているのです。
バレーには高い位置にネットがありますから、必ず高い位置からボールが来ます。
従って、前に出る事で低い姿勢で捕る機会を減らすと言う事が、
最終的なレシーブ成功率につながってきます。
もちろん、低い位置で捕るのが上手いことに越した事はありませんが、
それはレシーブの中で最も高度なテクニックなのであって、
先ず物事の順序として、良い姿勢で捕る、高い位置で捕る、と習熟させるべきなのです。
同じミスをするのなら、低い位置よりも高い位置で捕るミスをして、
先ず先に高い位置で捕るテクニックを磨いてください。
しろうと Re: サーブレシーブ時の・・・  /  投稿日時: 2007-7-5 12:05
へりくつ道場白帯
登録日: 2007-5-21
投稿: 9
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 観戦専門です。
性別: 男性
さて、それでは、実際にボールが来て、それを捕る際に最も問題になるのが、
サーブの球威を止められずに、勢い良く弾いてしまう事です。
なぜ勢いが止められないのでしょうか?
その最も大きな原因は、ボールと接する面積の問題です。
ボールと触れる面積が小さければ小さい程、ボールは勢い良く弾かれてしまいます。
従って、ボールの勢いを殺す為には、ボールとの接地面積を広くすれば良い訳です。
バレーの場合、主に手でボールに触れる訳ですが、その場合、その最も勢いを殺す行為は、
両手で掴むという行為です。
ボールを包み込む様な形を掌で作って、実際に掴んで見てください。
どんなに速い、勢いのあるボールでも、サーブ程の距離があれば、ほとんどの場合で掴み切れるはずです。
掴めなくとも、相手コートにボールが行くなんて事は有り得ません。
先ずアンダーで、オーバーで、サーブのボールを掴んでみて、
ボールの勢いを殺すと言う事がどういう事なのか、体で理解してください。
掌で勢いを殺す事が体で理解できれば、もう、サーブで弾くという恐怖感はなくなる筈です。
試合で実際に掴んでしまえばホールディングになりますので、
掴んで勢いを殺す感覚を忘れずに、掌で勢いを殺す練習をしてください。
しろうと Re: サーブレシーブ時の・・・  /  投稿日時: 2007-7-5 12:08
へりくつ道場白帯
登録日: 2007-5-21
投稿: 9
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 観戦専門です。
性別: 男性
最後に、体全体の姿勢ですね。
どういう姿勢で構える事が、最も理に適っているのでしょうか?
基本的に、バックゾーンを3人で守る事が一般的だと思いますが、横の守備範囲は3mずつになります。
この横3mを最も速いサーブで0.45秒で処理するために最も始動しやすい構えで待つ事が大切です。
例えばブラジルのジバ選手はおよそ身長190cmです。
人間は手を伸ばした幅は身長と同じぐらいあると言われています。
3mの中央に突っ立っているだけで190/300=63.3%はカバーできています。
足は50cmは普通に開いていますから、右のボールは右足を軸に、左のボールは左足を軸にする事を考えると、
190+50=240cm、実に80%はカバーできています。
足を普通に開いて、左右の足を軸に左右に回転して対応するだけで既に80%の幅がカバーできるのです。
しろうと Re: サーブレシーブ時の・・・  /  投稿日時: 2007-7-5 12:20
へりくつ道場白帯
登録日: 2007-5-21
投稿: 9
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 観戦専門です。
性別: 男性
では、実際に右の球を右足に重心を移して回転し右を向いて処理、
左の球を、左足に重心を移して回転し左を向いて処理する際に重要な事は何でしょうか?
足の開き方です。
蟹股で足を開いておく事で、回転し、横を向いた時に姿勢が安定する事を助けます。
実際の回転では内転筋の強さによって、右利きの人は左に回転し難く、
左利きの人は右側に回転し難い様な事があるかと思います。
筋力に関しては練習によってつけるしかないですね。
しろうと Re: サーブレシーブ時の・・・  /  投稿日時: 2007-7-5 12:42
へりくつ道場白帯
登録日: 2007-5-21
投稿: 9
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 観戦専門です。
性別: 男性
縦と横の守備範囲をきちんと把握し、適切なポジションを取って、
サーバーに対して正面を向き、実際に打球が来た。
右に対しては右足を軸に体を回転、左に対しては左足を軸に体を回転、
正面の球は正面で捕って、一応打球の勢いを殺せるまでは来た。
ではここからどうやって上下、左右の微調整をし、
セッターまで適切な角度と距離のボールを返球するかと言う事になります。
この時に重要なのが膝、腰、腕の角度ですね。
この3つの大きな屈曲点の角度を調節する事で体にバネを作り出し、
球の勢いを更に吸収したり、高さを調節したり、サーブの球道との角度を調節したり、
セッター角度を調節したり、球を上げたりを調節します。
瞬時に角度を調節するためには大腿四頭筋、腹筋、背筋、腕力などが重要ですね。
司馬仲達 Re: サーブレシーブ時の・・・  /  投稿日時: 2007-7-5 18:25
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-6
投稿: 500
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
ん〜毎度のことながらどうせ質問してもレスが無いと思いつつ我慢できないから書いてしまいましょうかね・・・

>世界最速のジャンプサーブでも、自陣のコートの中央付近を
通過するのに0.45秒は掛かりますから、どんなに速くても、
速いだけなら余裕を持って対応できる時間が有ります。

その0.45秒の間に果たしてどれだけの準備ができるんでしょうか?
普通に正面以外の場所に飛んで来て重心移動を始めるだけで大抵はそれ位の時間は経ってると思いますが・・・

>速いと言っても所詮125km/h程度ですから、球威もさほどありません。
これを、威力があると勘違いして1m、2mと下がる事で、
曲がる、落ちるという変化をもたらします。
これがサーブレシーブを乱す最も大きな原因になるのです。

ん?球威がない??
実際に時速125キロのボールを取ったことが有るのでしょうか?
本当に取ったことがあるなら球威がないとはどう考えても言えないと思いますけど。

現実的に時速80キロ程のボールですら、相当苦労すると思いますよ。
例えば野球はマウンドからホームベースの距離が約18m。
バレーのコートは18mで、実際にボールをキャッチするのが大体エンドラインから2〜3m手前ですから、これは相当速いボールが飛んで来てるはずです。
司馬仲達 Re: サーブレシーブ時の・・・  /  投稿日時: 2007-7-5 18:45
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-6
投稿: 500
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
>その最も大きな原因は、ボールと接する面積の問題です。
ボールと触れる面積が小さければ小さい程、ボールは勢い良く弾かれてしまいます。

理論的にはわかるけど、実測的には同意できませんね。
この理論で行けば、体の小さな選手はレシーブが相対的に下手であると言う事になりますけど、実際には逆のパターンが多いです。

また、ボールに触れる面積は、多少の個人差こそあれども、そこまで極端に他の人と違いが出るのか?とも思います。

>バレーの場合、主に手でボールに触れる訳ですが、その場合、その最も勢いを殺す行為は、両手で掴むという行為です。

これもちょっとどうかな?と思います。
前述した面積の部分の話でもそうですけど、それ以外にもボールを止める為の力も加わります。
と言うことは、通常パスとしてボールに与える力と全く逆の方向に力が加わるわけですから、サーブカットの動きとかけ離れすぎてしまうと思いますが。

まぁ、バレーを初めて間もない人に導入として教える分にはありかな?とは思いますけど。
司馬仲達 Re: サーブレシーブ時の・・・  /  投稿日時: 2007-7-5 19:11
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-6
投稿: 500
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
>例えばブラジルのジバ選手はおよそ身長190cmです。
人間は手を伸ばした幅は身長と同じぐらいあると言われています。
3mの中央に突っ立っているだけで190/300=63.3%はカバーできています。
足は50cmは普通に開いていますから、右のボールは右足を軸に、左のボールは左足を軸にする事を考えると、
190+50=240cm、実に80%はカバーできています。
足を普通に開いて、左右の足を軸に左右に回転して対応するだけで既に80%の幅がカバーできるのです。

数字を交えて理論的に書いていますが、実際に書いている事はむちゃくちゃですね(^^;

回転してしまったら、両足を着いた時点で明らかに180℃ぎゃくの方向を向いていますね・・・
構えはエンドラインに向かっているのでしょうか?
更にこの190cmというのは実際にボールを受ける場所の事を指しているわけでは無く、ただ単に距離と言うだけですので、現実的では無いです。

手を伸ばした状態の爪の先で、しかも飛んで来るボールを背にしてはどんな達人でもサーブカットはできないと思いますよ(^^;
ナゾノヒデヨシ Re: サーブレシーブ時の・・・  /  投稿日時: 2007-7-5 19:52
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
>瞬時に角度を調節するためには大腿四頭筋、腹筋、背筋、腕力などが重要ですね。<

角度を調節(調節というよりは調整だと思うのですが)するのにはもっと大事な要素があると考えます。ないでしょうかね?

それと、体のバネってなんですか?

蛇足ですが、125km/hのサーブって凄いですよ。それが何故『所詮』なのでしょうか?

あ〜そうだ、しろうと氏はオリビア先生の問いにまだ返答がないですよね〜。楽しみにしてるのですけど。
そっちもよろしくお願いいたいます。
えふ160 Re: サーブレシーブ時の・・・  /  投稿日時: 2007-7-7 14:02
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-2-14
投稿: 42
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
自分の体感ですが
サーブスピードのベストが90km/hの人から
サーブを打ってもらったことがあります
(ベストの頃よりかなり遅くなったとは本人の弁)
正面ならレシーブできますが
ちょっとずれると 体がピクリと動くだけでした。

その時 たまたまナイスカットをしたときを思い出すと
腕の面は一定のままで ボールが当たる前は
腕にそれほど力をいれず
当たってから腕に力を入れるという感覚でした。
腕を引くというより ボールの勢いで腕が後に押される
というイメージでした。  
司馬仲達 Re: サーブレシーブ時の・・・  /  投稿日時: 2007-7-12 18:57
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-6
投稿: 500
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
引用:

えふ160さんは書きました:
自分の体感ですが
サーブスピードのベストが90km/hの人から
サーブを打ってもらったことがあります
(ベストの頃よりかなり遅くなったとは本人の弁)
正面ならレシーブできますが
ちょっとずれると 体がピクリと動くだけでした。


速いサーブが常々飛んで来るような環境だと、相手のフォームやトスの位置で先回りして動く事は不可能ではないですよ。
慣れの問題って観点も多少あるかと。

そう言った観点を含めて、サーブカットは一人の直上アンダーからはじまる基礎の積み重ねや実際にサーブカットした数が一番重要だと思ってます。
tomo Re: サーブレシーブ時の・・・  /  投稿日時: 2007-7-12 20:43
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-2-6
投稿: 72
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
テニスだとサーブの速さは男子だと140近いスピードがでるそうです。

テニスプレーヤーはあの速さに反応していくわけですから、バレーでも速いサーブがきても反応はできると思います。
もちろん経験や読みという事もあるとは思いますが・・・

しかし、バレーボールで120キロのサーブともなれば例え反応できて正面に入ってもなかなかレシーブする事は難しいと思います。
たぶんそれぐらいのサーブになると変化なしでくるとは思えませんから。
まして120キロのサーブとなると全日本クラスです。
それを両手を広げた範囲はレシーブできるとはとてもいえません。
僕も何キロ出てるかわかりませんが、速いサーブを受けた事あります。
最初は反応さえできなかったのですが、最近はなんとか反応できています。
しかし正面に入ってもボールの勢いに負けて自分が飛ばされてしまいます・・・


サーブがネットを越えるということはその時点ですでに面ができていないということじゃないでしょうか
司馬君が言ってるようにサーブの勢いを殺すとかいう前にレシーブの基本の積み重ねが大事ではないでしょうか
shouhei513 Re: サーブレシーブ時の・・・  /  投稿日時: 2007-7-19 7:04
へりくつ道場黒帯
登録日: 2007-5-27
投稿: 36
年齢区分: 15歳未満
バレー暦: 1〜5年
性別: 男性
120km/h のジャンプサーブは凄いですね・・・。
どんだけ速いのか見当もつきません。。。

僕は結構体が細いので当たったら折れるかも知れません ))笑

みなさん良い情報アリガトウございました。
あきぼ Re: サーブレシーブ時の・・・  /  投稿日時: 2007-7-19 11:09
へりくつ道場白帯
登録日: 2007-6-8
投稿: 10
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
初めの投稿者(質問者)である、shouhei513さんは15才未満ですから、120kmのジャンプサーブをとろうというわけではないと思います。

できればご自分の技量がどの程度のものなのか客観的に書き込んでいただくとその技量にあったアドバイスがいただけると思います。

例えばチャンスボール処理の精度はどのくらいなのか。サーブカットがうまく帰らない原因をどこまで自己分析できているのかなど。

引用:

司馬仲達さんは書きました:

そう言った観点を含めて、サーブカットは一人の直上アンダーからはじまる基礎の積み重ねや実際にサーブカットした数が一番重要だと思ってます。


その通りだと思います。まず直上パスから始まるパス技術を見直しましょう。
西武黄金時代の基礎を築いた広岡監督はプロの選手にゴロを手で転がして取らせる練習をくり返して、基本をたたき込んだそうですよ。
ナゾノヒデヨシ それはそうと  /  投稿日時: 2007-7-19 18:40
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
  このスレッドが途中おかしくなったのは、しろうと氏の言いっ放しが原因ですねぇ。
  そろそろいかがでしょうか?ワタクシメの極々基本的な質問にお答えいただけませんか?
  オリビア先生のところでも、質問にはまともにお答えいただけなったようなので期待はしてませんけど。。。

>西武黄金時代の基礎を築いた広岡監督はプロの選手にゴロを手で転がして取らせる練習をくり返して、基本をたたき込んだそうですよ<

これはゴロ取りの基本中の基本であり広岡氏でなくても50年以上前から繰り返している練習だと思います。
いやいや、基本の充実ということでは野球はやはり先駆者だなぁ、と思うのです。
shouhei513 Re: それはそうと  /  投稿日時: 2007-8-17 12:46
へりくつ道場黒帯
登録日: 2007-5-27
投稿: 36
年齢区分: 15歳未満
バレー暦: 1〜5年
性別: 男性
まだまだ未熟者なもので・・・。

自分にあった(打ちやすい)サーブフォームを持ち合わせてないですから・・・

完璧にマネする訳ではありませんけど、皆さんはどんなフォームですか?
フローターサーブのフォームでお願いします。
司馬仲達 あのさぁ・・・  /  投稿日時: 2007-8-17 17:31
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-6
投稿: 500
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
ゆとり世代は人に聞くことしかしないのかね??

そんな質問は君のまわりにいる人間かエスパーor神以外には居ないだろうね。

ま、ヒントだけあげるよ。

1、サービスエースが沢山取れるサーブ
  これは何も考えなくてもいいサーブ


2、自分が打たれたくないサーブ
  「自分が取り難い∽相手も取り難い」って過程すれば想像はできる。


3、相手が取りづらそうなサーブ
  2の思考に客観性を持たせるため

4、但し、サーブってのは球質だけよければいいサーブとは限らない。

以上、まぁ頑張れ。
ちなみに俺がサーブ良くしようと思った時は空いてる時間にずっと床に向かってサーブ打ってたよ。

「聞くは一日の恥、聞かぬは一生の恥」

だが、

「聞いてばかりは一生恥をかき続ける」
ナゾノヒデヨシ あのねぇ  /  投稿日時: 2007-8-17 19:48
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
  スレッドたてなさいな。

  それと自然体バレー塾で質問しなさいって。そのほうが優しくて親切ですよ。。。
ツリー表示 | 新しいものから 前のスレッド | 次のスレッド | トップ


メイン >  1 - バレーボール技術戦術掲示板  > サーブレシーブ時の・・・

投稿するにはまず登録を
 
:: サイトメニュー
:: オススメ書籍

一見すると本書は、書店でよく見かける、大昔の常識をそのまま載せた入門書の仲間ようにも見えます。しかし、内容の誠実さは群を抜いて素晴らしいものがあります。

肩書きだけの入門書(元全日本など)とこの本とを同じようなものだと考えると、バレーボール人生において損をすることになるでしょう。

書店にも良く置いてありますのでぜひ一度手にとってご覧下さい。

『基本から戦術まで バレーボール』についての詳しい書評やコメントの投稿はこちら

:: アクセスカウンタ
今日 :75
昨日 :184
総計 :4652440
平均 :891
taquino.net