メイン >  1 - バレーボール技術戦術掲示板  > 試合でしっかり打ち込むには?投稿するにはまず登録を
ツリー表示 | 古いものから 前のスレッド | 次のスレッド | 下へ
投稿者 スレッド
Aチョン Re: 試合でしっかり打ち込むには?  /  投稿日時: 2011-1-13 10:54
へりくつ道場入門したばかり
登録日: 2011-1-13
投稿: 3
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
スパイク練習とゲームの違いってことで解釈すると
大きく違うところがあります。

?[?はセッターが動かないで、きれいなトスが上がってきますが、
ゲームはセッターが状況次第ではアタックラインより後ろからトス
  が上がってきたりします。(2段トスだったり,トスが割れたり、短かったり)

?⊆?分もレシーブをするのでスパイクに集中がいかない

??ブロックを飛んだあとに開いて打ったりするためジャンプ力が低下して、
  打点が下がり、ネットを越えようとふかしたり、ネットに引っかかったり

?ぅ屮蹈奪?がいる


一般的なスパイク練習はただトスを上げてもらって打つだけってのをセオリーに
上記の四つを挙げました。

ゲームで打てるようになるためには
上記の四つをスパイク練習時に取り入れればいいのではないでしょうか?

例)最初に対人的な感じで打ってもらってカット後にスパイクする。又ブロックをつけてもらう。

例)ブロックを飛んでから開いてトスを上げてもらって打つ

以上です

プリンセス☆メロン Re: 試合でしっかり打ち込むには?  /  投稿日時: 2010-12-4 23:29
へりくつ道場白帯
登録日: 2009-8-29
投稿: 20
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
daisukongさん
はじめまして。。
試合と練習で何か違うところがあるのではないでしょうか。
チーム練習でというのは相手コートに6人入ってもということでしょうか?

ボギーさんがおっしゃるとおり、試合形式になると上がるトスの高さ、
速さ、レシーブの正確性も変わってきます。

練習の時のタイミングとミートしている位置が、試合になると離れていたり、
低かったり、タイミングが遅くなったりしているのではないでしょうかね。
ぼぎー Re: 試合でしっかり打ち込むには?  /  投稿日時: 2010-11-18 2:38
へりくつ道場入門したばかり
登録日: 2010-11-18
投稿: 1
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 1〜5年
性別: 男性
ポジションによって違うと思うんですが、レフトなら二段トスとか、センターなら縦bぎみのボールの処理の練習とかを取り入れてみたらいかがでしょうか?
練習の中ではチャンスボールを処理してからのスパイクの練習ばかりになりがちと思います。試合じゃなかなかチャンスボールは帰ってこないし、スパイクレシーブからの攻撃とかが多いと思うので、セッターにきれいに帰らない状況を想定した練習が試合でも生きてくるのではないでしょうか。
司馬仲達 Re: 試合でしっかり打ち込むには?  /  投稿日時: 2010-11-16 0:27
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-6
投稿: 500
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
慣れです。

最近始めたというのがいつからなのかは知りませんが、場数こなすのが何より手っ取り早い解決方法でしょう。
ペーター Re: 試合でしっかり打ち込むには?  /  投稿日時: 2010-11-15 12:52
へりくつ道場黒帯
登録日: 2008-2-1
投稿: 23
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
逆の発想をしてみましょう。
つまり、いかに試合を想定して練習が出来るか。

頑張って下さい。
daisukong 試合でしっかり打ち込むには?  /  投稿日時: 2010-11-13 21:44
へりくつ道場入門したばかり
登録日: 2010-11-13
投稿: 1
年齢区分: 15歳〜19歳
バレー暦: 1年未満
性別: 男性
自分は 練習の時はある程度高い打点でスパイクが打つことができます。チームの練習でもしっかり打ち込めます。
でもいざ練習試合になると スパイクがネットにかかったりアウトになったりします びびっているわけではないんです・・・どうすれば試合の時に練習のようなスパイクを打つことができますか?
ちなみにバレーは最近始めました。
ツリー表示 | 古いものから 前のスレッド | 次のスレッド | トップ


メイン >  1 - バレーボール技術戦術掲示板  > 試合でしっかり打ち込むには?

投稿するにはまず登録を
 
:: サイトメニュー
:: オススメ書籍

一見すると本書は、書店でよく見かける、大昔の常識をそのまま載せた入門書の仲間ようにも見えます。しかし、内容の誠実さは群を抜いて素晴らしいものがあります。

肩書きだけの入門書(元全日本など)とこの本とを同じようなものだと考えると、バレーボール人生において損をすることになるでしょう。

書店にも良く置いてありますのでぜひ一度手にとってご覧下さい。

『基本から戦術まで バレーボール』についての詳しい書評やコメントの投稿はこちら

:: アクセスカウンタ
今日 :207
昨日 :2937
総計 :5116081
平均 :784
taquino.net