メイン
   1 - バレーボール技術戦術掲示板
     正面及び横から見たサーキュラースイングの打点について。
投稿するにはまず登録を

フラット表示 前のスレッド | 次のスレッド
投稿者 スレッド
ナゾノヒデヨシ Re: 正面及び横から見たサーキュラースイングの打点について。  /  投稿日時: 2013-2-13 19:48
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
ちょおくサンが書いた後で気が引けますが。

あの、オープンと二段トスってどういう違いなんでしょうか?
それによっても考え方は違ってくると思います。

トスの高さと放物線の大きさ、あるいは放物線のネットに対しての角度などが違ってくる実践において全て同じアプローチを指導されているような気がするのですがいかがでしょうか?
フラット表示 前のスレッド | 次のスレッド

題名 投稿者 日時
   正面及び横から見たサーキュラースイングの打点について。 きらりん 2013-1-30 21:14
     Re: 正面及び横から見たサーキュラースイングの打点について。 ちょおく 2013-2-10 11:30
   » Re: 正面及び横から見たサーキュラースイングの打点について。 ナゾノヒデヨシ 2013-2-13 19:48
     Re: 正面及び横から見たサーキュラースイングの打点について。 TUBE 2013-2-25 20:14

投稿するにはまず登録を
 
:: サイトメニュー
:: オススメ書籍

一見すると本書は、書店でよく見かける、大昔の常識をそのまま載せた入門書の仲間ようにも見えます。しかし、内容の誠実さは群を抜いて素晴らしいものがあります。

肩書きだけの入門書(元全日本など)とこの本とを同じようなものだと考えると、バレーボール人生において損をすることになるでしょう。

書店にも良く置いてありますのでぜひ一度手にとってご覧下さい。

『基本から戦術まで バレーボール』についての詳しい書評やコメントの投稿はこちら

:: アクセスカウンタ
今日 :300
昨日 :554
総計 :4526787
平均 :888
taquino.net