メイン
   1 - バレーボール技術戦術掲示板
     踏み込みの際の上半身の使い方
投稿するにはまず登録を

フラット表示 前のスレッド | 次のスレッド
投稿者 スレッド
ペーター Re: 踏み込みの際の上半身の使い方  /  投稿日時: 2008-2-7 18:17
へりくつ道場黒帯
登録日: 2008-2-1
投稿: 23
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
引用:
Tさんは書きました:

要するに「スパイクジャンプにおいて、背骨全体が上手く使えていないことが多い」「姿勢に問題がある」ということではないでしょうか?

はい、その通りです。今回気付きましたが、主に胸椎が使えていないと思います。

引用:
Tさんは書きました:

でも、背骨の働きを「腕をより速く振るため」ととらえてしまうとしたら、それは間違ったことをしてしまうことにつながらないか?と心配になってしまうのです。

「腕をより速く振るため」にとは考えていません。背骨の動きを意識することで、結果的に速くなることはあると思います。

大分混乱してきました。ひとまず紹介したページの動きから離れます。

私の踏み込みの際の上半身の動きを解析すると、以下の通りです。
1. 腕を後方に振り上げる → 胸を前に突き出すように上体を前に倒す
  腕 → 肩甲骨 → 胸椎 の順に連動する。
2. 肩が下がり、腕を振り下ろす → 背骨(主に胸椎)が曲がる
  肩甲骨、腕がほぼ同時に動く → 胸椎が自然と曲がる
3. 背中を伸ばし、上体と腕を振り上げる(胸椎を反る)
  肩甲骨、腕、胸椎を同時に動かす

上記の通り、腕の振りは先行動作として行われますが、振り上げる時には、腕と同時に胸椎を反っています。この胸椎の反りを私は意識的に行っています。
フラット表示 前のスレッド | 次のスレッド

題名 投稿者 日時
   踏み込みの際の上半身の使い方 ペーター 2008-2-4 10:26
     踏み込みの際の上半身の使い方あれこれ ナゾノヒデヨシ 2008-2-4 20:35
     Re: 踏み込みの際の上半身の使い方 2008-2-4 22:59
     Re: 踏み込みの際の上半身の使い方 後藤@愛産大 2008-2-5 3:33
     Re: 踏み込みの際の上半身の使い方 オリビア 2008-2-5 8:46
     Re: 踏み込みの際の上半身の使い方 ペーター 2008-2-5 11:29
       Re: 踏み込みの際の上半身の使い方 tomo 2008-2-5 12:14
         Re: 踏み込みの際の上半身の使い方 ペーター 2008-2-5 12:51
       Re: 踏み込みの際の上半身の使い方 2008-2-5 23:26
   » Re: 踏み込みの際の上半身の使い方 ペーター 2008-2-7 18:17
       Re: 踏み込みの際の上半身の使い方 2008-2-7 21:52
         Re: 踏み込みの際の上半身の使い方 ペーター 2008-2-8 16:30
           Re: 踏み込みの際の上半身の使い方 アジュラ 2008-2-25 14:13
             Re: 踏み込みの際の上半身の使い方 tomo 2008-3-1 1:55
               Re: 踏み込みの際の上半身の使い方 ペーター 2008-3-4 22:00

投稿するにはまず登録を
 
:: サイトメニュー
:: オススメ書籍

セリンジャーのパワーバレーボール

¥4,893 (税込)

バレーボールの辞書的教科書です。著者はオリンピック銀メダル監督で、現パイオニアレッドウィングス監督をされているアリーセリンジャー氏です。そしてこの本はその堂々たる経歴に劣らない優れた内容を持っています。
セリンジャーのパワーバレーボールについての詳しい書評やコメントはこちら

:: アクセスカウンタ
今日 :52
昨日 :137
総計 :4950371
平均 :837
taquino.net