メイン
   3 - チーム運営・指導者
     悔しくて流した涙を活かす指導方法
投稿するにはまず登録を

フラット表示 前のスレッド | 次のスレッド
投稿者 スレッド
mini 悔しくて流した涙を活かす指導方法  /  投稿日時: 2006-7-3 13:05
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-4-21
投稿: 34
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
小学生の指導をされている方に特に質問です。(もちろん、それ以外の方も大歓迎です)

練習、試合を通してなんですが、失敗したり負けたりしたことで悔しくって悔しくって涙を流す子供たちっていますよね。それ自体はすばらしいことだと思うんです。こっちも涙ぐんでしまうほど。ただ、それ以降の練習においては意外とケロッとしていて、あのときの気持ちはどこに行ったの??あの悔しさはバネになってないの???という経験ないですか?

「あの試合以降、練習での目つきが変わったよね。あの悔しさがみんなを変えたんだよね。」っていう状況は指導者が待っていてもそう簡単にできないような気がします。

そこで質問です。

みなさん、そのような一度味わった悔しさを次の練習に活かせるような指導方法、あれば教えてください。

(中高生の指導においてはそのような状況が少ないのかなと思い、特に小学生と書きました。もし、そのほかの状況でもございましたらご指導いただければと思います。)

ちなみに、私は、試合前・試合後の日記をつけることで活字として残しておくという方法を試している最中です。もっと良い方法があれば参考にさせていただきたいです。よろしくお願いします。
フラット表示 前のスレッド | 次のスレッド

題名 投稿者 日時
 » 悔しくて流した涙を活かす指導方法 mini 2006-7-3 13:05
     Re: 悔しくて流した涙を活かす指導方法 SNOW 2006-7-3 17:46
       Re: 悔しくて流した涙を活かす指導方法 mini 2006-7-3 23:31
     Re: 悔しくて流した涙を活かす指導方法 Ran 2006-7-4 0:08
       つらいことは忘れる mini 2006-7-4 0:37
     Re: 悔しくて流した涙を活かす指導方法 ざぶたねこ 2006-7-4 0:59

投稿するにはまず登録を
 
:: サイトメニュー
:: オススメ書籍

一見すると本書は、書店でよく見かける、大昔の常識をそのまま載せた入門書の仲間ようにも見えます。しかし、内容の誠実さは群を抜いて素晴らしいものがあります。

肩書きだけの入門書(元全日本など)とこの本とを同じようなものだと考えると、バレーボール人生において損をすることになるでしょう。

書店にも良く置いてありますのでぜひ一度手にとってご覧下さい。

『基本から戦術まで バレーボール』についての詳しい書評やコメントの投稿はこちら

:: アクセスカウンタ
今日 :21
昨日 :329
総計 :4298018
平均 :961
taquino.net