メイン >  1 - バレーボール技術戦術掲示板  > ブロックがつくと・・・投稿するにはまず登録を
ツリー表示 | 新しいものから 前のスレッド | 次のスレッド | 下へ
投稿者 スレッド
nefe ブロックがつくと・・・  /  投稿日時: 2007-10-28 21:14
へりくつ道場白帯
登録日: 2007-10-28
投稿: 7
年齢区分: 15歳〜19歳
バレー暦: 1〜5年
性別: 男性
ブロックがつくと意識してるつもりはないんですけど普段のスパイクが打てないんです。
ブロックがついても意識せず打てる方法はないでしょうか
教えてください!
ナゾノヒデヨシ 普段???  /  投稿日時: 2007-10-29 19:46
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
スパイクは前提としてブロックが付くものです。

ブロックが付いていることが原因ではなく、ラリー中に打てないと言う事ではないでしょうか?

意識してるつもりはないんじゃなくて、普段のスパイク練習から意識しなきゃどうにもなりませんよ。
司馬仲達 Re: ブロックがつくと・・・  /  投稿日時: 2007-10-30 2:27
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-6
投稿: 500
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
まぁ、ブロックが付いてる事を意識しないで打ったら、ブロックに捕まるわなw

逆に思いっきりぶつけてきっちりシャット食らう方がすっきりするかも。
ナゾノヒデヨシ 質問と答え(例)  /  投稿日時: 2007-10-30 19:30
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
引用:

司馬仲達さんは書きました:
まぁ、ブロックが付いてる事を意識しないで打ったら、ブロックに捕まるわなw
逆に思いっきりぶつけてきっちりシャット食らう方がすっきりするかも。


で、ブロックに捕まってしまいます。どうしたらいいでしょうか?

答えその1 ブロックを良く見て打ちましょう。

答えその2 上から打て。

その1に対する質問 ブロックが良く見れるようになるにはどうしたらいいでしょうか?

そに2に対する質問 上から打つにはどうしたらいいですか?

その1に対する質問に対する回答例
さて、僕には難しくて判りません。

その2に対する質問に対する回答
ブロックがあろうとなかろうと思いっキリ引っ叩け。

???さて?意識しろと言ったのは僕ですねぇ。
矛盾してますねぇ。

ゲームと練習の違いって考えて見て下さい。

中学生で「拾え」「打て」「止めろ」の指示の繰り返しと練習でもその反復を繰り返して日本一になったチームがあります。。。

ナショナルチームも是非そんな気持ちでやって欲しいと思っているこの頃だります。
nefe Re: ブロックがつくと・・・  /  投稿日時: 2007-11-2 20:49
へりくつ道場白帯
登録日: 2007-10-28
投稿: 7
年齢区分: 15歳〜19歳
バレー暦: 1〜5年
性別: 男性
やっぱり意識しないとだめですよね、参考にさせていただきます。
それとラリー中はどうしてもスパイクがきまらずフォームが乱れるんですけど
どうしたらいいですかね教えてください!
Re: ブロックがつくと・・・  /  投稿日時: 2007-11-2 23:12
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-9
投稿: 339
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
引用:
nefeさんは書きました:

やっぱり意識しないとだめですよね、参考にさせていただきます。
それとラリー中はどうしてもスパイクがきまらずフォームが乱れるんですけど
どうしたらいいですかね教えてください!

ラリー中はブロックが付いているのでしょうから、まずは「ブロックが付いているのを意識して打つ」ことに慣れることで大きな変化があるでしょうね。

そしてそれを期待するためにはまず、ラリー中じゃない条件で「ブロックを意識して打つ」練習を繰り返してみないとダメでしょうね。

ラリー中が難しいのは、助走の準備がしづらい(時間的にも空間的にも)からですが、一度にたくさんの課題に取り組もうとすると訳が分からなくなりますよ。
司馬仲達 Re: ブロックがつくと・・・  /  投稿日時: 2007-11-4 18:17
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-6
投稿: 500
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
>T先生

いや、スレ主は自分がサイドアタッカーなのかセンタープレーヤーなのかを明記してない状態で質問してます。
サイドだとしてもライトからなのかレフトからなのかも書いてませんから、それ以前の問題かと存じます。

助走云々やラリー中に意識することは似てる点もありますが、厳密には違うはずです。
nefe Re: ブロックがつくと・・・  /  投稿日時: 2007-11-4 20:13
へりくつ道場白帯
登録日: 2007-10-28
投稿: 7
年齢区分: 15歳〜19歳
バレー暦: 1〜5年
性別: 男性
せつめい不足ですみません・・・
ポジションはレフトです。
ナゾノヒデヨシ レベルとしては  /  投稿日時: 2007-11-4 21:36
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
現実的な解決方法としては、ブロックなんかないと思って思いっ切り引っ叩くのが一番いいと思います。
はたから見ればラリー中は多分、ブロックがあろうとなかろうと決まらないんじゃないかと思いますので。
練習不足と経験不足が一番の原因だと思いますのでまずは思いっ切りいくことからお薦めします。
まぁ、想像するに相手方ブロックも大したことないように思いますので。
Re: ブロックがつくと・・・  /  投稿日時: 2007-11-4 21:39
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-9
投稿: 339
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
わかりにくくてすいません。

私が言いたかったのは、「助走の準備などの、ラリー中の難しい課題に取り組むのはまだ先のことにした方がいい」ということだけです。

「ブロックを意識して打つ」という未知の世界に出会ったばかりなのに、その出会いを大事にしないともったいないと思います。
ナゾノヒデヨシ 意識するということの捉え方  /  投稿日時: 2007-11-5 7:16
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
僕も短く書き過ぎて判りにくいですね。
T先生のコメントを借用させて下さい。
引用:

Tさんは書きました:
「助走の準備などの、ラリー中の難しい課題に取り組むのはまだ先のことにした方がいい」ということだけです。


全くもって同じ意見です。ただ、これはブロックを意識したからラリー中の動きの難しさに気付くきっかけにはなったと前向きに考えていいかと思います。

引用:

「ブロックを意識して打つ」という未知の世界に出会ったばかりなのに、その出会いを大事にしないともったいないと思います。


試合と練習の切り替えのことを僕はいきなり書いてしまいましたね。
新人戦の始まる時期なので、今あまりブロックを意識し過ぎても結果的にいい方向には向かないのではと思いました。

試合でブロックが意識できるようになるためには練習から始まります。
中学生の場合特にどんなプレーでも練習どおりできることが試合で勝つことに直結すると考えてます。
ただ、目の前に公式戦スケジュールがある以上、自分があるいはチームが発展途中のどの段階にあるかは把握しなければならないでしょう。
指導者がそれをする場面も多くありますが、選手個人の成長のためにも自身の技量と目の前にある状況を考えてみることは大事だと思います。

最後に、『ブロックを意識する』は『ブロックを意識しない』と結果的に同じ事になる、言い方を変えれば『無意識という意識』だと頭の隅っこにおいておいて貰えるといつか役に立つかも知れません。
ことぴー Re: 意識するということの捉え方  /  投稿日時: 2007-11-5 7:47
へりくつ道場白帯
登録日: 2007-3-14
投稿: 16
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 観戦専門です。
性別: 男性
うん、それっていいですね。
ブロックがいることを意識しないでスパイクしようとしてうまくいかないのなら、
思いっきり意識しながら打てばうまくいくかもしれませんねw

レフトから打つなら正対してるライトブロッカーやクロスのセンターとの位置関係を把握したり、スピードやタイミングをちょっとずつ変えてみたり、少しだけ視点を変えて、そこから客観的に問題に向き合ってみれば、きっと昨日の自分では気づけなかったようなことも見えてくると思いますよ。
ツリー表示 | 新しいものから 前のスレッド | 次のスレッド | トップ


メイン >  1 - バレーボール技術戦術掲示板  > ブロックがつくと・・・

投稿するにはまず登録を
 
:: サイトメニュー
:: オススメ書籍

一見すると本書は、書店でよく見かける、大昔の常識をそのまま載せた入門書の仲間ようにも見えます。しかし、内容の誠実さは群を抜いて素晴らしいものがあります。

肩書きだけの入門書(元全日本など)とこの本とを同じようなものだと考えると、バレーボール人生において損をすることになるでしょう。

書店にも良く置いてありますのでぜひ一度手にとってご覧下さい。

『基本から戦術まで バレーボール』についての詳しい書評やコメントの投稿はこちら

:: アクセスカウンタ
今日 :115
昨日 :208
総計 :4873076
平均 :865
taquino.net