メイン >  1 - バレーボール技術戦術掲示板  > サーブ、スパイクレシーブのうまいやり方投稿するにはまず登録を
ツリー表示 | 新しいものから 前のスレッド | 次のスレッド | 下へ
投稿者 スレッド
vyooon サーブ、スパイクレシーブのうまいやり方  /  投稿日時: 2008-10-20 18:41
へりくつ道場入門したばかり
登録日: 2008-10-20
投稿: 1
年齢区分: 15歳未満
バレー暦: 1年未満
性別: 男性
サブレシーブをやるとき、サーブが早くて焦って、頑張ってとっても変なところの行ってしまいます。スパイクレシーブの時も同じです。どうすれば良くなるでしょうか??皆さん教えてください!!
てつ まずは調べてみましょう☆  /  投稿日時: 2008-10-21 19:58
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-1-6
投稿: 92
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
同じテーマはたくさんあるはずですので、
まずは、ヘリクツの中でも検索とかして、情報を集めてみてくださいね。
ボールの見方、構え、取り方、連携の仕方・・・
どれでつまずいているのか、
調べてみて考えるのもいい勉強になるとおもいますよ。
ナゾノヒデヨシ 何を頑張るン?  /  投稿日時: 2008-10-21 21:42
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
まぁ、練習ですよ。ゆるりとしたサーブからやればいいんじゃないですか?
司馬仲達 Re: サーブ、スパイクレシーブのうまいやり方  /  投稿日時: 2008-10-22 1:57
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-6
投稿: 500
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
逆に質問。

・バレーボールを初めて何年ですか?
・練習はどれくらいの頻度でやりますか?(週に6日、など)
・自分の身体能力は?(100m走何秒、垂直跳び〇cm、身長〇cmなど)
・サブレシーブってなんですか?(単に書き間違えでサーブレシーブの事ですか?)
・自分では何故取れないと分析してますか?
ナゾノヒデヨシ 質問の答かたの例  /  投稿日時: 2008-10-22 9:16
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
こんなふうに答えればいいかと思いますよ。
・バレーボールを初めて何年ですか? 
A:38年
・練習はどれくらいの頻度でやりますか?(週に6日、など) 
A:1年間で363日
・自分の身体能力は?(100m走何秒、垂直跳び〇cm、身長〇cmなど)
A:全盛期11秒3、今20秒くらい。最盛期100、今、40cm。今も昔も171cmこれから縮むと思います。
・サブレシーブってなんですか?(単に書き間違えでサーブレシーブの事ですか?)
A:レセプションのこと。キャッチやで〜は違うと思います。
・自分では何故取れないと分析してますか?
A:サーブがいいからです。

あくまで参考例です。

トロイ Re: サーブ、スパイクレシーブのうまいやり方  /  投稿日時: 2009-4-5 0:41
へりくつ道場白帯
登録日: 2009-4-4
投稿: 5
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
焦りすぎてフォームを崩しているのではないでしょうか。
アンダーレシーブ時に手がボールに当たる瞬間で動きを止めてみてください。
その状態で今一度、自分がどんな体勢でレシーブしたのかを確認してみてください。
ラジマルGT Re: サーブ、スパイクレシーブのうまいやり方  /  投稿日時: 2009-4-22 8:27
へりくつ道場入門したばかり
登録日: 2009-4-21
投稿: 2
年齢区分: 15歳〜19歳
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
やはりスパイク、サーブ、どちらも安定した低い姿勢でとることが重要だと思います。

焦って、ボールを迎えに行こうとするあまり、無意識に腰が浮き上がって高い姿勢でレシーブしている、なんてことはないですか?

スパイクレシーブはあまり上手くないのでアドバイスできませんが・・・
サーブレシーブでは、相手がボールを打ってから自分がレシーブするまでの時間がやや多めにあるので、
素早く落下点に入って、ボールを呼び込むような感じで低い姿勢保ってレシーブするように意識すると、返球率がだいぶ変わってくると思います。
ツリー表示 | 新しいものから 前のスレッド | 次のスレッド | トップ


メイン >  1 - バレーボール技術戦術掲示板  > サーブ、スパイクレシーブのうまいやり方

投稿するにはまず登録を
 
:: サイトメニュー
:: オススメ書籍

一見すると本書は、書店でよく見かける、大昔の常識をそのまま載せた入門書の仲間ようにも見えます。しかし、内容の誠実さは群を抜いて素晴らしいものがあります。

肩書きだけの入門書(元全日本など)とこの本とを同じようなものだと考えると、バレーボール人生において損をすることになるでしょう。

書店にも良く置いてありますのでぜひ一度手にとってご覧下さい。

『基本から戦術まで バレーボール』についての詳しい書評やコメントの投稿はこちら

:: アクセスカウンタ
今日 :222
昨日 :292
総計 :4482670
平均 :905
taquino.net