メイン >  5 - バレーボール生活BBS  > 私がバレーに求めているものは・・・投稿するにはまず登録を
ツリー表示 | 新しいものから 前のスレッド | 次のスレッド | 下へ
投稿者 スレッド
iwanori0220 私がバレーに求めているものは・・・  /  投稿日時: 2008-2-25 11:32
へりくつ道場白帯
登録日: 2008-2-25
投稿: 6
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 女性
はじめまして。のりといいます。32歳です。

2年前に5人でチームを立ち上げました。その時所属していたチームの練習ではもの足りず、もっと練習して本気で勝ちを目指したいとの思いから発足したチームです。

最初の一年はよかったのですが、父の病気と自分のうつ病が重なり、練習にいけない状態になりました。
少しよくなっては練習に復帰して、また休んでを何回か繰り返しています。

練習に行くとうつがひどくなるのです。けっこうきついことを言われたりするので・・・。

そして徐々にキャプテンとの信頼関係が薄くなっています。久しぶりに顔を出したときなど、一言も口をきいてくれません。そうなるとますますうつがひどくなって悪循環になっています。

うちのチームは練習には出て当たり前のチームなので、来たり来なかったりのこんな私が信頼されないのも仕方ないのかもしれません。
勝ちを目指すチームなので、トスを上げてもらえないのも仕方ないのかもしれません。セッターはキャプテンの子がやってます。

確かにそういうチームを立ち上げました。でもいろいろ出席できない状況が続くと、気軽に練習に顔を出せるチームでないというのはけっこうつらいことだな・・・と思うようになりました。

ただ新しいチームを探してまた一から人間関係を築いていくのは大変なので、なんとか今のチームで頑張れたら、と思います。

でもつらいです。練習に行く度に孤独感を感じます。

私はバレーに何を求めているんだろう。今のチームの方針とはだいぶずれたところにいるような気がします。
でも今のチームでせっかく友達もできたし、練習は一生懸命やる方が楽しいし・・・。

バレーが好きなのに居場所がない、と感じています。

うちのチームの半数ぐらいの子は義務感で来ているといいます。やっていても楽しくないといいます。もちろん楽しさを目指すチームではないのですが・・・。安定剤を飲まないと来れないと言う子もいます。それでもみんながんばってきているのです。私だけがダメなようです。

長々とすみません。吐き出す場所がなくてついいろいろと書いてしまいました。
読んでくださってありがとうございました。
ちょおく Re: 私がバレーに求めているものは・・・  /  投稿日時: 2008-2-25 23:08
へりくつ道場黒帯
登録日: 2006-1-11
投稿: 53
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
のりさん、こんばんわ。

なんだか大変そうですね・・。

バレーに限らずなにかを一生懸命やっていたりすると、始めは楽しかったのに、ふと気づくとなんの為にやっているのかよくわからなくなってくる事って割とあるんじゃないでしょうか?
私もその昔、アホみたいにバレーボールをやって、バレーボールの事しか考えていませんでした。
でも今は、ほとんどバレーボールはしませんし、たまにある試合に声がかかると「面倒くさいな〜」とすら思います。
一昔前の自分からは想像もできない姿だと思います。

こんな事ここで言うとまずいかもしれませんが、
要はバレーボールなんてたいしたもんじゃないと思うんですよね。
ただ、私はバレーのおかげでいろんな人とも出会えたし、成長できたし、感謝してます。
でもね、バレーが好きなだけじゃなくて、人も好きなんですよね。
昔は、全部自分のものさしを基準にして、バレーを真剣にしてる人が好き、上手い人が好き、これ等と逆の人は嫌い、こんな感じの時期もありましたけど。
自分の所属するチームも長い年月の中で、最強→最弱というチーム状況の変化があって、私もずいぶん葛藤した時期もありましたが、やっぱりこのチームでやりたいなあって思ってました。

私は35歳ですが、私の経験を言わせて貰えば、
・バレーなんて辛い思いをしてまでやる事じゃない。
・やろうと思えば意外とやれる場所はある。

ましてやのりさん、うつ病という事であれば、ご病気を治すことを考えるのが一番だと思いますよ。
バレーが良い薬になるのであれば別かもしれませんが・・。
でも、なんとなくですが、たぶん・・のりさん的には練習に行かない事もストレスになるんでしょうね。
文面から察するに、チームがどうしようもなく嫌いなわけでもなさそうですし。

なんと言いますか、バレーボーラーの前に人間なんですよ(当たり前ですが)。
バレーの練習に行けなくて悪者的扱いされる筋合いなんて全くないんはずなんです。
練習に来る人が偉いわけでも、上手い人が偉いわけでもないはずです。
そんなの極一部の小さな世界で通用する事ですよ。
こんな感じで、時にはバレーボールをかるく考えてみるのもまた一つの手ではないかと思います。
そして、チーム内に少しでものりさんの今の状況を理解してくれる人がいるならば、それを糧にできるとよいかもしれませんね。
比呂 Re: 私がバレーに求めているものは・・・  /  投稿日時: 2008-2-25 23:23
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-6-21
投稿: 72
年齢区分: 15歳未満
バレー暦: 1〜5年
性別: 男性
はじめまして。
年下なんですけど、僕の考えも聞いていただけるとうれしいです。

僕は実際にキャプテンをやったことがあるんですが・・・みんなからは嫌われてるというか、孤独になることがありました。


僕もバレー大好きなんで、一生懸命な練習を求めたのですが、結局うまくいきませんでした。
そして、試合に負けたら自分への責任も大きい。

正直。。嫌になる。。
自分が居ない方がいいんじゃないかと思うこともありました。。


なので、みんなに聞いたんです。
どう思っているのか。。部活に対して。
そういう意見交換で、この人はこういう意思だったんだ。。
相手は自分のことこう思ってたんだとかわかったんです。

そうしてお互いに理解しあった結果・・・なんとか息苦しい状況は打開できました。


のりさんが今できること・・・それはまずうつ病を治して、キャプテンやそのほかの人みんなでしっかり話し合うことだと思います。

もし、半数ぐらいの子は義務感できているのなら、そういうことをしてあげることも大事だと思います。


苦しい状況だとは思いますが、そこから逃げればより苦しく、立ち向かえばかならず打開できると思います。


年下ながら生意気な文章ですが、参考になればと思っています。


のりさんがバレーがいつまでも大好きでいられるように。。。
応援してます!!


山兄S 自分で答えを出してください  /  投稿日時: 2008-2-27 1:29
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-11-12
投稿: 72
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
私は一般女子9人制クラブチームの監督と
中学生男子の外部指導者をしている山兄Sといいます。

文面だけで全てはわかりませんが私のくだらない話を
述べさせていただきます。

あなたは女性ですね。
私は男です。だから体も脳の作りも違います。
ですから答えになるようなことはいえません。
同じ女性同士でも答えの出し方が違うでしょうし、
各個人によっても違うと思います。

多分、私のチームにものりさんの言うような孤独感や、
他の人が言うような義務感を感じながらやっているメンバーが
複数いるのでは・・・、と思っていながら監督をしています。

あなたにとってチームって何?
それはあなたの人生にとって何?
あなたの状態をチームの仲間はよく知っていているの?
自分の生活の中でバレーボール、チームがどれくらい重要なの?
そのなかで得た友達はあなたにとってどのくらい重要?

文面だけではその辺は私には良くわからないので
上手いことはいえませんが・・・。

・・・
(この部分を削除させていただきます。)
・・・

のりさん、自分にとって、今いるバレーのチーム、友達、
それと自分・・・、その関わりを考えて自分で答えを
出したほうが良いのではないですか。
他の人達が出す結論より、自分で出す結論のほうが
後で納得がいくとおもいます。

ここで話して少しはすっきりするならそれも良いとは思います。
が、まずチームの仲間と話してみてください。


あまり参考にならない話を長文ですいません。
ナゾノヒデヨシ 私がバレーに求めているものは・・・  /  投稿日時: 2008-2-27 8:43
へりくつ道場師範
登録日: 2006-1-5
投稿: 715
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
僕は青春時代から36歳までバレーボールしか頭の中にありませんでした。教職を選んだ理由もチームを率いたいからだけであり選手を育成し、自らもバレーを常に学んでいたいと思ったからです。
12年前プッツンとその気持ちが切れて、学校も辞めてある離島に移り住みました。少しまたバレーに関わり全国大会まで進むことができましたが以前のような情熱はなくてそれっきりです。
まぁ、『へりくつ』と出会いまた以前とは違った意味でバレー狂となっている自分がありますが、結構覚めた目で自分を感じています。
もう、7年近くココの住人ですが、あなたと似た事例のコメントは数多くありました。
でも、あなたほど正直にそして苦しくて書かれた方は初めてだと僕は感じています。

ちょおくさんが書かれた事に重複するかもしれませんが、『たかがバレー、されどバレー』なのです。
いつでも待っていてくれます。おおうつ病のためにバレーに行く事がつらいのであれば、好きであっても少しコートから足を遠ざけるほうがいいと思います。そこで頑張っても何も解消しませんから。

バレーが好きなのですから、この掲示板を活用してどんどん書き込んでも楽しいですよ。

ナゾノヒデヨシで検索すると拙ブログがヒットしますのであ〜こんなバカもいるんだと思って笑い飛ばしましょ。mixiにも仲間はたくさんいますよ。
前向きにネットを活用してバリボを愛していきましょうよ。

まぁ、ぼちぼちやりましょうね。

てつ 「支え」 にも 「いばら」 にも・・・  /  投稿日時: 2008-2-27 20:24
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-1-6
投稿: 92
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 男性
のりさんはじめまして。
「てつ」と申します。

へりくつの皆様、ご無沙汰しておりました。
以前はログインできず、そして最近ではへりくつの復旧が大変だったようで、
ようやくこうしてレスできるようになりました。

さて、私は30歳になります。指導者8年目。
それ以前の競技経験はさほどありません。
私は、バレーボールがライフワークのひとつになっています。
それは、多くの子どもとともに生活し、成長し、いい経験ができるからです。
そして、いろんな人との出会いがあり、
苦しい時には励まされたり、勉強させてもらえることが喜びになっているからです。

苦しいとき・・・
結果がだせないとき、生徒と上手くいかないとき、親とうまくいかないとき、
周りの指導者からバッシングされたとき、
自分はなぜがんばっているか分からなくなったとき・・・
もちろんたくさんあります。

でも今日は、明日は、バレーボールをがんばろうと思えています。

でも、のりさんのスレを読ませていただいて、
「支え」も「いばら」も紙一重、表裏一体だと感じました。
高い志ではじめたことも、ストレスになることも珍しくないと。
苦しくなったときは、
ペースや注ぐエネルギーを落としてみます。
それでもダメなら、みなさんのおっしゃるように、
ちょっと離れるのがいいと思います。
一生バレーが嫌いになる、できなくなるよりも、
少しの間のブランクを置いて、また長くバレーをやれる道の方が、
いいと思います。

よかったら、私のサイトにも、
思いのたけをぶつけてください。待っています。
iwanori0220 Re: 私がバレーに求めているものは・・・  /  投稿日時: 2008-2-28 14:21
へりくつ道場白帯
登録日: 2008-2-25
投稿: 6
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 女性
ちょおくさん。ありがとうございます。

そうですね。バレーボールは趣味なのにそこまで重く考える必要はないのかもしれないと思い始めました。
私も状況を完全に理解してくれる人は一人だけいます。その子も家庭の事情により今休部中なのですが、完全にうつ病が治るまではあのチームには顔を出さない方がいい、と言われました。出席率・向上心が第一のチームだから、と。中途半端に行っても苦しむだけだと言われました。
投薬が完全に終わるまで、練習に行くのはやめて、そこでまだあのチームでやりたいと思っていれば復活し、そうでなければ潔くやめて別のチームを探そうと思います。毎回出席できなくても技術が伴わなくても、温かい目で見てくれるようなチーム(ようするに癒しですね)がいいなあとちょっと思います。

返信ありがとうございました!
iwanori0220 Re: 私がバレーに求めているものは・・・  /  投稿日時: 2008-2-28 14:36
へりくつ道場白帯
登録日: 2008-2-25
投稿: 6
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 女性
比呂さん。返信ありがとうございます。

キャプテンというのはそれはそれでつらいんですよね。前のチームでキャプテンをやってたので、その気持ちもよく分かります。自分のことだけ考えてられないですものね。

キャプテンの子とは二人で話したいと思い、そのうちご飯でもどう?と聞いたら、練習に来ればそのうち話すようになるんじゃない?それじゃダメ?と言われました。実際は練習の場で話すようになるには時間がかかると思いますが。

避けられている状態で練習に出るのは気まずいと思い、なんとか話す機会を作らなければ・・・と思って勇気を出して誘ってみたのですが、まさか断られるとは思っていなかったので、やはりショックを受けました。今すぐには話し合いの場はもてないようです。

他の何人かの子とは飲みの場で少し今の自分の状況を話すことができました。その子達は半分ぐらいは私の現状を理解してくれたような気もします。ありがたいことです。

私にとって鬼門はやはりキャプテンの子なんですね。チームを仕切ってる子とうまくやっていかないことには、やはりチームの中でも浮いてしまうんです。

いつか話せるようになる日が来るか、それを待つ前にやめてしまうかは本当に私次第だとは思っているんですが・・・。

時間がかかるというのは今の自分には少し苦しいですね。逃げ出したい気持ちでいっぱいです。

でも比呂さんの言うように話し合うのも大事だというのは分かるので、いつかそうできたら、と思います。

ありがとうございました。
iwanori0220 Re: 自分で答えを出してください  /  投稿日時: 2008-2-28 14:49
へりくつ道場白帯
登録日: 2008-2-25
投稿: 6
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 女性
山兄Sさん、ありがとうございます。

バレーボールで得た仲間とずっとつきあっていけること、本当にすばらしいと思います。

私は今のチームで本当に大事だと思うのは一人だけです。その子だけは私がうつで練習を休んでいる間も、ずっと見捨てずにはげまし続けてくれました。父の容態も何かと気にかけてくれて・・・。本当にその子がいなければ復帰はできなかったと思います。その子も私を信頼してくれて、復帰を心待ちにしてくれていました。だからこそ復帰したいという気持ちもありました。ただ、今はその子が休部中なので、いっそう孤独感が増しているわけですが・・・。

そうですね。自分の生活優先で!というのは一番大事なことなんじゃないかと思います。私はそれを見失っているのだと思います。自分を大事にした上で、本当に今の仲間と一緒にバレーを続けていきたいのか、頑張っていきたいのか、よく考えてみたいと思います。

返信ありがとうございました。
iwanori0220 Re: 私がバレーに求めているものは・・・  /  投稿日時: 2008-2-28 15:08
へりくつ道場白帯
登録日: 2008-2-25
投稿: 6
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 女性
ナゾノヒデヨシさん。ありがとうございます。
以前からこのサイトをのぞいた時に、書き込みを拝見させていただいていました。バレーに詳しい方なんだなあと思っていました。

そうですね。私も少し足を遠ざけた方がいいように思い始めてきました。ちゃんと治ってないのに復帰すると、よくないところにばかり思考がいってしまうんですね。ミスしても声をかけてもらえないとか、いいプレーをしても無反応とか・・・。

キャプテンの子とコミュニケーションをとれてないというのが一番のストレスですが、その子と距離を置くというのは、イコール、チームから離れるということでもあり、少々後ろ髪を引かれますが、今は離れる時期なのだと思います。

キャプテンの子を食事に誘ったら断られてしまいましたが、がんばってもう1通だけメールを送りました。今の私の状態では出席率をキープできないこと、うつの症状が悪化してしまうこと。なので完治するまでは練習には参加しません、と。まあ返信は返ってきませんでしたが・・・。

一応の区切りをつけたのでしばらく自分を休ませてあげようと思います。

その上で、参加率重視、勝ち重視が本当に自分が求めているバレーなのかどうか考えてみたいと思います。勝ちにこだわらず楽しいバレーがいいと思えばそういうチームを探そうと思います。

ブログさっそく拝見させていただこうと思います!返信ありがとうございました。
iwanori0220 Re: 「支え」 にも 「いばら」 にも・・・  /  投稿日時: 2008-2-28 15:20
へりくつ道場白帯
登録日: 2008-2-25
投稿: 6
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: 6年以上
性別: 女性
てつさん、返信ありがとうございます。

そうなんですよね。本当にいい時は今のチームは志が高く自分を高められてよかったのですが・・・。

30過ぎて、昔のようにバレーのことだけ考えていればいいというのが、難しくなったのかなと思います。父が余命一年と言われているので、なるべく実家にも帰りたいですし、自分自身も休みたいですし。

そうなると昔の志もどこへやら・・・です。今はボールに触れれば楽しいという子供みたいな状態で、とても勝ち負けにはこだわれません。
やはりキャプテンの子とは相当な温度差を感じます。彼女は本当にすごい人なんです。またバレーを離れればとても優しい心を持っている人でもあります。だからこそ、今の私の状況を理解してもらえず避けられているのはとても寂しく感じます。さぼっていると思われているのかな・・・。
出席率を求められても向上心を求められてもそれがストレスになるばかりです。

少し力を抜いたほうがいいですね。チームから離れようと決心しました。休部する旨のメールも出したので少しホッとしました。出すときは緊張しましたが。。

てつさんのおっしゃるとおり、長くバレーをやれる方がいいですね。私もそうしたいです。今は少し休みます。

返信ありがとうございました。
山兄S Re:Re: 自分で答えを出してください  /  投稿日時: 2008-2-28 23:49
へりくつ道場高段者
登録日: 2006-11-12
投稿: 72
年齢区分: 20歳以上
バレー暦: ウン十年
性別: 男性
のりさんが自分の中で気持ちを整理できそうな方向に
向かっていることを書き込みからも感じたので
以前のコメントは削除させていただきます。

私と私の仲間たちの中で、どうしてもという時以外は
外に話さないお約束の話ですので・・・。
負けたことに言い訳するのが嫌なのが大きいですね。
私と彼のために仲間が作った約束なので
それを守るため・・・、御理解ください。

のりさんが癒され、またバレーを楽しめる日が
くることを信じています。
ツリー表示 | 新しいものから 前のスレッド | 次のスレッド | トップ


メイン >  5 - バレーボール生活BBS  > 私がバレーに求めているものは・・・

投稿するにはまず登録を
 
:: サイトメニュー
:: オススメ書籍

一見すると本書は、書店でよく見かける、大昔の常識をそのまま載せた入門書の仲間ようにも見えます。しかし、内容の誠実さは群を抜いて素晴らしいものがあります。

肩書きだけの入門書(元全日本など)とこの本とを同じようなものだと考えると、バレーボール人生において損をすることになるでしょう。

書店にも良く置いてありますのでぜひ一度手にとってご覧下さい。

『基本から戦術まで バレーボール』についての詳しい書評やコメントの投稿はこちら

:: アクセスカウンタ
今日 :264
昨日 :1412
総計 :5200281
平均 :780
taquino.net