戻る

ライトの役割
1 ライトの役割 2000/04/19 09:41:28
---
発言者 : あつし     ---     ---
前衛ライトのスパイクの役割を教えてください。
スパイクのときの助走、スパイクの種類、ブロックのつきかたなど・・・

2 ★ライトは重要 2000/04/19 23:06:40
---
発言者 : 体当たりコーチ     ---     ---
レフト攻撃はあたりまえ。
ライトは奇襲戦法。
どのチームもレフト攻撃よりは
レシーブが苦手なはず。
ネットに対して斜めの助走と垂直の助走
まずは助走に対してまっすぐ打つ。
これでコースを打ちわける。
クロスに打てばセッターに一本目をとらせることができる。
特に右利きなら相手レフトの高いブロックを利用して
ブロックに当てて出すことができる。
ライト攻撃は非常に有効だが
ネックはセッター。
チームのセッターを鍛えましょう。
直上オーバーパスをひたすらやらせて…。
ちなみにライトの選手がAクイックの左横に回り込んで
Aより少し高めのトスを打つコンビは
結構簡単だし決まりまっせ。
なぜならば
相手センターブロッカーがA、
相手ライトブロッカーがレフトにつくのが普通なので
そのあいだはブロックがないか遅れるか
という状況が起こりやすいのです。

3 ライトはおいしいスパイクを決める人です 2000/04/20 01:54:44
---
発言者 : たれいらん(管理人)     ---     ---
 ライトはレフトより打数が少ないのが普通です。その分マークも甘くなるので
決定率を上げたいところですが、それよりも大切なことは「ミスをしない」という
ことです。打数が少ない分ひとつのミスが目だってしまうからです。それを肝に
銘じた上でおいしいスパイクを確率良く決めましょう。
 実際にはセミとライト平行の両方に入れる位置から助走を始めるのが普通でしょうか。
こうしてセンターブロッカーにプレッシャーを与えるのです。
 終盤などレフト平行だとバレバレな状況では、ライト平行ではなくセミなどに入る
ほうが良いでしょう。そうすると相手レフトブロッカーがセンター側に寄り、レシーブに
参加しずらくなるからです。(相手がマンダウンフォーメーションなら)
 他のパターンとしてライト平行に開いたところからバックセミに切り込む攻撃も
良いです。ここからクロスに打ちこむのがセオリーです。

4 ライトがんばります 2000/04/20 09:22:59
---
発言者 : あつし     ---     ---
体当たりさん、たれいらんさんありがとうございます。
ところで、たれいらんってどういう意味でしょうか?

5 がんばってください 2000/04/21 00:39:05
---
発言者 : たれいらん(管理人)     URL     ---
 あつしさん、ライトがんばってください。ライトはチームによっていろんな
タイプがありますから、あつしさんの長所を活かしたプレースタイルを心掛ける
と良いでしょう。

 たれいらんについてですが、これはフランス革命当時の政治家タレーランから
とったものです。多分世界史の教科書に名前ぐらいは載っているでしょう。詳しくは
この欄の“URL”から行けるサイトを見て下さい。それではまた。